フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
タイムセール!ターコイズ カボション 20点追加値引き登録(済)、スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー

 

timesaleskystonejp3.jpg

タイムセール! ターコイズ カボション 20点追加しました。

 

スパイニー オイスター ターコイズの追加ご要望、ありがとうございます。

本日(日曜日)何点か追加で研磨し登録します。

 

 

フォアテイルズフォックス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
本日研磨分のスパイニーオイスターターコイズ、スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

 

 

本日研磨分のスパイニーオイスターです。

 

0217-001.jpg

オレンジ スパイニー オイスター ターコイズ

 

0216-002.jpg

 

後ほど、いくつか追加しておきます。

 

moj058a.jpgmoj059a.jpgmoj060a.jpgmoj061a.jpgmoj062a.jpgmoj063a.jpgmoj064a.jpg

 

キングマン鉱山で人工的に作られている人工石の1つで、モハベ シリーズには数種類の人工石がありオレンジ シェルもその1つ。金色のベインが美しいターコイズ鉱山が生産する人工石です。

産地: キングマン(AZ)

 

フォアテイルズフォックス

 

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
オレンジ スパイニー オイスター ターコイズ、オレンジ スパイニーオイスターの研磨、スカイストーン(空石)店フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー

 

本日研磨分の「オレンジ スパイニー オイスター ターコイズ」「オレンジ スパイニー オイスター」です。

 

0215-003.jpg

スパイニーオイスターターコイズは、そのコントラストや色鮮やかな感じから「インスタ映え」するらしいですw

ま、まだ、ほとんど誰も持ってない・・・っていうのも人気の秘密かも知れません。

 

オレンジ スパイニー オイスターは、ターコイズが入っていないものです。(写真下3点)

オレンジ スパイニー オイスター ターコイズは、キングマン ターコイズ(本物の)が入っているものです。

 

これらは、キングマン鉱山(鉱業ではUSAの大企業)が、作る人工石です。

 

明日までに、ショップにアップする予定です。

 

フォアテイルズフォックス

 

コタツから這い出てきて、コタツの上に居座り、、、「ニャー!」。

(−−;へいへい・・・。水!ですな。

 

 

0215-002.jpg

なぜ、猫はネコなのか。。。

考えるネコ。

 

寝る子で、ネコって説もあるらしいが寝子獣(ネコマ)が古来の語源らしい。

 

猫魔・・・と、吾輩のPCは自動変換した。

それはそれで、あながち間違っていない気もする。

 

 

 

 

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
オレンジ スパイニー オイスター ターコイズについて。スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー

 

オレンジ スパイニー オイスター ターコイズですが、手に入りません(笑)

なんで、普通の天然石屋さんにないのか?

 

仕入れても加工しなければ売り物にならないのです。

 

このブロック単位で販売される。

 

昨年はパープルオイスターはUSAでもすぐに売り切れだったらしい。USAでも人気がある。

 

天然石屋さんは、商品はカボションでそのまま売れるものを仕入れたいので、ブロックで高い(加工しなきゃいけない)商品は仕入れたくない。だから国内にない・・・。つまり、私のように渡米して仕入れて、カット、研磨ができなきゃ売り物にならない。

 

0214-001.jpg

切るのに3時間・・・。寒い。

 

そして。研磨に数時間・・・寒い(笑)

 

Orange Spiny Oyster Turquoise (Kingman Mojave Turquoise)
オレンジ スパイニー オイスター ターコイズ

 

「スパイニー オイスター シェル」(棘のある牡蠣の一種)について。

 

スパイニー オイスター シェルは、インディアン ジュエリーでよく使われている素材です。オイスター シェルと名前にある通「牡蠣」の仲間です。日本の食用牡蠣とは違い、スパイニー オイスター シェルは食べられない種類の牡蠣で、パープル、オレンジ、レッド等様々な色の牡蠣貝で、USAではアクセサリー制作の素材として古くから使われてきました。パワーストーンとしてシェルは不安や怒りを安らかな方向に導いてくれると言われているそうです。キングマン鉱山で人工的に作られている人工石のモハベ シリーズには数種類の人工石がありオレンジ スパイニー オイスター ターコイズもその1つ。金色のベインが美しいターコイズ鉱山が生産する(Bronze fusion process)ブロンズ融合プロセス処理された人工石です。本物のターコイズを使って作られる世界で唯一の商品です。(フォアテイルズ)

 

産地: アリゾナ州 キングマン鉱山

 

 

昨年2017年はパープル スパイニー オイスター ターコイズでしたが、2018年のツーソン キングマン鉱山では、「オレンジ スパイニー オイスター ターコイズ」のブロックが発売されていました。このカボションが日本国内の市場に流通していない理由に、仕入れが「ブロック単位」であるということがあげられます。カボションの状態では販売されていない為、一般的な卸売の天然石屋では売られていません。ブロック原石のスライスカット、カボション研磨の処理の技術が必要となります。(フォアテイルズ)

 

もしかして、、、。

 

いま、日本で「スパイニーオイスターターコイズ」を販売しているのは、スカイストーン(空石)店だけ!?かもしれません!

 

売り切れゴメン!の商品です。

 

フォアテイルズフォックス

 

・・・と、書いたはいいが、、、まだ研磨が出来てないっ!!!!

 

研磨しょ・・・。

 

 

 

 

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
ツーソン仕入れ ターコイズ大量入荷中・・・。スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー

 

さて・・・。本日は輸入した新しいPIXIEの動作確認です。

 

0213-003.jpg

なんで、新しいのにわざわざ動作確認をするの?と言うのは、、、

輸送の問題とアメリカのQCの問題があるからです。(日本と違う感覚も)

 

1万キロを配送するわけですから、USAでの梱包、陸送、空港から通関、日本での通関、陸送と多くの人が関わります。

日本では、荷物を投げたり落としたりするようなことは普通ならありま・・・(佐川急便であったか(−−;)せんが。

アメリカでは、そうはいきません(^^;困ったことに。

 

やはり、ちゃんと動く(研磨できる)というのは当たり前なのですが、、、。

以前、送られてきたPIXIEは、ベルトが未調整で、ホイールが回転しないことがありました。

もちろん、ダイヤモンド・パシフィック社に対しQC(クオリティコントロール)をちゃんとしてもらうように連絡はしました。

 

折角、届いた天然石の研磨機が使えないなんてことになったら、面白くない!ですよねw

そんなことにならないように、「動作確認」してから発送するようにしているわけです。

 

0213-001.jpg

本日研磨分のターコイズと切ったラリマー原石です。

ラリマー原石は、このまま売ります。自由に使ってください。標本にするなり研磨するなり、アクセサリーにするなり。

もちろん、超!格安(笑)で。ツーソンでは、高いお店とお買い得なお店が混在します。

 

そして、インチキなお店と信用できるお店も。

 

このラリマーはヒューバートさんが、仕入れて切ったラリマーです。それを卸値でしいれてきました。

格安です。だから、超!格安で売ることができます。ラリマー屋さんじゃないから利益度外視ってのもあります。

 

オレンジ色のは、オレンジ スパイニーオイスターです。昨年は、パープル スパイニーオイスターがキングマン鉱山の新作でしたが、そりゃもう去年の話。パープル スパイニーはもう古い。

 

今年は「オレンジ」!そう、だれもまだ持っていない(確率の高いw)かも知れないオレンジ スパイニーオイスター!

コレ、一押しです。

 

あとは、ダメイル 、ローンマウンテン、キングマン スパイダー、スリーピングビューティに、ブラックダイヤモンドです。

 

ショップで、、、タイムセールやろうかと思ってます。(システムでやれるか検討中)

 

0213-002.jpg

本日カットしたターコイズ 原石(キングマン)です。いくつかの原石を切ったので、組成が少しずつ違います。

またそれも、ターコイズの魅力。原石1つ1つが違う色合いや含有成分。面白いです。

 

これらは、明日以降にバッキング処理してカボションに仕上げていきます。

 

フォアテイルズフォックス

 

PIXIE発送しました。天然石をジャンジャン研磨して楽しんでください。

使い終わったら、台座は乾拭きした方が長持ちします。

濡れたまま放置すると合板が痛んで5年くらいでボロボロになります。

濡れたら、拭いて乾かす!道具というモノは、大事に使えば長い間楽しめます。

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
<< | 2/294 | >>