フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
天草大王が孵化しました。地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:田舎暮らし

 

昨晩から今朝にかけて、ぴよぴよが、、、。

 

0630-001.jpg

天草大王(有精卵から孵化)

 

0630-002.jpg

金色、茶色、黒色。3匹は元気にヒヨコに。

茶色か金色っぽい子が、1匹殻がうまく割れなくて体力切れっぽかったので、ピンセットで助け出した。

お湯で洗い、きれいにして乾かして・・・。

日中様子を見ていたが、ペタっとしたまま。死んでいるわけでもないが、立ち上がれないらしい。

 

稀に、そういう子もいるらしいので、スポンジにハメてマスキングテープで巻いて固定してやった。その際に、右の羽根が胴体と卵膜で付着しているようだったので、お湯で剥がしてやった。

 

両方の羽根も動くようになり、スポンジに乗っているので、他の兄弟につつかれたり、踏まれなくなって一安心。明日か明後日までこのまま、水やりとエサやりの予定。ダメな時はダメ。そういうものだが、助けることができるのなら助ける。

 

地球屋フォアテイルズ

 

0630-003.jpg

天草大王の卵は、2個。LLサイズの子たち。生まれないかなぁ?特大サイズのヒヨコ。。。

30日で、「フワフワ烏骨鶏」の卵も、転卵停止。育成箱に移動しました。

 

1個検卵したら、中身が育っていない。これは培養・・・いや、孵化から外して処分。他の卵は、中は真っ黒(光を通さない)つまり、ヒヨコが育っている・・・はず(笑)

 

二回りくらい小さいのが烏骨鶏の卵。5個の内いくつ孵るか。。。

予定では、7月3日(金尿日)が孵化の予定日。

 

天草大王は、元気な子が3匹。

フワフワ烏骨鶏は、何匹生まれるのか?

 

育成箱での温度管理は2週間ほど。。。数日のズレくらい何とかなる。烏骨鶏のタイミングに合わせればいいだけだ。

 

中雛用に鶏舎が必要だったので、製図して設計。

おおざっぱな大きさを決め、制作に入る。

 

雑草を食べてもらうのと、卵を産んでもらう為の場所を早急に作らなければ。。。

 

工業ミシンが木曜日7/2に届く予定。糸は今治のミシン屋に預けてきた。針も革用のモノ。

猟師の方は、銃所持許可がでて、弾の購入許可もでた。

害獣駆除(市役所)に登録され本日6/30から、害獣駆除隊員になった。だから、罠も仕掛けなきゃいけないのだが。

日中は、ヒヨコのお世話と法人市民税の納付で銀行や市役所巡り。

毎週毎週、ガソリンを入れている。それだけ、アチコチ走り回っているということだ。

 

今日は、通りがかりの「刀鍛冶」という職業のお兄さんに出会った。また、面白いことが始まりそうだ。。。

 

 

 

 

- - -
<< NEW | TOP | OLD>>