フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
キングマンターコイズとラピスラズリのリバーシブル ペンダントトップ制作、地球屋フォアテイルズ

 

キングマンターコイズのウォーターブルー(ハイグレード)を研磨してペンダントトップ制作の依頼ですが。。。

特殊なタイプの枠で留めることにしました。

 

この枠は、石の形(カーブ)に合わせて曲げるので毎回横方向にU字に曲げてそれを縦方向に曲げるという高度な技が必要です。

この技法の為に、もう少し手間のかからない「やり方」を考える必要がありました。

 

まずは、ターコイズ原石とラピスラズリ原石を貼り付けてそれを両サイドから曲面研磨しカボション2個が付いた形にします。

 

それに銀のフクリンを幅5ミリをタテに90度に曲げたモノを作り(専用工具使用)それを横に曲面に合わせて曲げます。

 

0511-001.jpg

この石部分を両面から楽しむ為に、固定には透明樹脂を紫外線硬化させてクッション&接着として利用しています。(額縁内)

 

これにより天然石を枠内に固定して、ガタつきを抑えています。

 

0511-002.jpg

反対側には、ラピスラズリが見える仕様なので、オモテ面は水のようなターコイズ。ウラ面は夜空のようなラピスラズリ。

TPOに合わせて楽しむことができます。

 

これからの季節。初夏には「ウォーターブルー」のペンダントトップとして。夏にはブルーのラピスで。。。

革紐でも、シルバーチェーンでも・・・。普段使いし易いアクセサリーです。

 

ターコイズと、ラピスラズリを楽しめるアクセサリーは、あまり見かけることはありません。

研磨と制作を同時に行う当店ならではの商品なのかも知れません。

 

明日(5/12)の発送となります。ご依頼ありがとうございました!

 

地球屋フォアテイルズ

 

リバーシブル用ペンダント枠は、カボションに合わせて1つ1つ作ります。

制作技法(効率的な)を考案したので、本日より受注可能となりました。

 

1つの原石のウラ・オモテを楽しむことも、違う天然石を2つ楽しむことも出来ます。

おススメは、↓ターコイズとクォーツなんて面白いと思います。透明石と色石を組み合わせると、レンズ効果でとてもキレイにみえるのです。クォーツの透明度が高いものが必要となりますが・・・。ガラスとの組み合わせもできるなぁ・・・。

 

これもまた<特注>制作となりますが・・・w

 

クォーツ+ターコイズ カボション <2016年6月制作・撮影 受注生産品>

 

あ。クォーツ+ターコイズ+クォーツで、サンドイッチにしたらどうだろう?

おそろしく綺麗なものができそうだが、手間がかかる・・・www

 

 

パワーストーン・天然石 - -
<< NEW | TOP | OLD>>