フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
中小企業は、もうダメにゃ!笑…セール開催中、地球屋フォアテイルズ、

研磨について。あ、まず。中古の研磨機ジーニーがあります。新品ホイールに交換したて、輸入して45万円くらいのダイヤモンドパシフィック社の天然石研磨機です。天然石研磨をはじめたい方、研磨機が欲しい方は、インスタグラムのmototailsへダイレクトメッセージを下さい(^^)格安にて譲ります。


天然石は、まず60番や80番の粗めで研磨して形をつくります。


次に220番や320番で仕上がりの形に仕上げで均一なキズの状態にします。(写真上)

この時に、乾かしてチェックしてください。


次に、600番で均一なキズを付けます。

チェックは、乾かしてライトの下で確認。

大きなキズが残っていないように。均一に白く濁った状態に仕上げます。


次は、1200番で均一のキズを付けるのですが、透明石はココを丁寧に研磨します。乾かしてチェック、研磨、乾かしてチェックです。


ライトの下でキズを確認して、ライトが映り込む↑くらいになれば、完成です。


仕上げの3000番で均一のキズを付けるのですが、目ではピカピカにしか見えません。丁寧に研磨します。乾かしてチェック、研磨して乾かしてチェック。


最後に乾かしたら、ダイヤモンドペーストの14000番を少量つけた帆布ホイールで磨いて光沢研磨して完成です。

濡れていては滑って研磨出来ません。

ペーストが多すぎても滑って研磨出来ません。適量をつけ、摩擦熱で熱くならない様に気をつけて仕上げ磨きをして終了です。


スターバースト原石は上手く研磨出来たらとても綺麗です。クォーツ系など透明石は、キズが目立つので、より丁寧に研磨時間をかけて仕上げる必要があります。


地球屋フォアテイルズ


研磨のコツを記載してみました。

メモして、研磨を練習してください。(^^)




パワーストーン・天然石 - -
<< NEW | TOP | OLD>>