フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
鹿皮鞣しの続き。石灰溶液で3日間。地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ログハウス

 

・・・鹿皮鞣しの「スルメイカ」状態から、どうやったら「鹿革」になるのか?という話です。

 

先日の毛のある状態の、毛皮の硬いやつ。を、、、「石灰溶液」に漬け込み3日間静置しました。

 

清流があれば、、、四万十革屋さんのように、四万十川で3日間泳がせてバクテリアに毛根を処理させるってのが良いのですが、山ノ内あたりの河原には、獣も多くて猟師さん曰く、「そんなの川に置いといたらタヌキが食っちまうよぉ」・・・だそうです。

 

で。化学的にアルカリ処理してエステすることに。(全身脱毛)

 

0309-001.jpg

結果、午後に、引っぱってみると、ズズズというなんとも言えない感触で(^^;毛が抜けました。

 

ヒノキの丸太に、堅いケヤキの木の枝を取り付けた「鹿皮ゴシゴシ棒」鹿皮の繊維をほぐすことでスルメイカを鹿革に・・・。

なにがどうなってそうなるのか。

 

獣皮の主なタンパク源のコラーゲンとタンニンが結び付くと微生物による分解、腐食を防ぐことができる。

つまり、繊維をほぐすことで柔軟性とコラーゲンとの反応促進効果を得る。。。という感じだと思う。

 

コラーゲンと言えば、女性の皮膚の張りもこういう物質が話題になる。

コラーゲン。コラーゲンは、人で29種類。皮膚に9種類が存在し、、、、

 

一般的によく知られているのは儀織灰蕁璽殴鵑如△海譴枠乕罎紡燭存在し、弾力や強度に関与しています。
コラーゲンのタイプとしては、線維を形成するコラーゲン、膜型コラーゲン、真皮と表皮を繋ぐコラーゲン、線維の太さを調節するコラーゲン、ビーズ状線維を形成するコラーゲンがあります。(資生堂HPより抜粋)
で、この繊維をほぐすことが、今回のミッションの最重要ポイントでもある。エスキモーが皮を噛んで鞣して革にする話は、小学生の頃に本で読んだ覚えがある。理にかなっているわけだ。繊維をほぐすということがそこには含まれる。
7~14日かけて、「タンニン鞣し」をするのが一般的らしい。毎日、ゴシゴシ棒で繊維ほぐしをやれば違いが出るのかも知れない。手間をかけなければいいモノはできない。本業では、大樽に水などをいれてグルグル回し、長時間の叩きつけを行うようだ。ドラム式洗濯機の繊維をほぐして汚れを落とす=痛めつけると同じことなんだな。繊維をほぐしてタンニンと結びつきやすくするわけだ。一度に大量に処理するならそれはいい。
1枚づつ仕上げる手作業に、大樽のようなシステムは使えないので、鹿皮ゴシゴシ棒でやるしかないのだ。

 

地球屋フォアテイルズ

 

今日の午後、「イノシシ皮」、あるよ〜。鉄砲で獲ったけ、穴開いとるよ?と、大先輩の猟師さんから連絡がキタ!ので、猟友会の本部まで取りに行ってきた。

 

鹿皮2枚処理中。いのしし皮2枚塩漬け。皮の処理が追い付かない。ので、洗濯してきれいにしてから塩漬けに。。。

 

鹿皮 А〔喩蕕里泙沺▲潺腑Ε丱齔笋恵罅別斉まで)、水洗後に「石灰溶液」に漬け込み3日間放置してエステ!

鹿皮➁: 石灰溶液に漬けて3日間処理、本日粗エステ、明日きれいにエステ仕上げ処理をしてミョウバン鞣し開始10日間。

イノシシ皮 А‘削ぎ待ち(塩漬け中)

イノシシ皮➁: 肉削ぎ待ち(塩漬け中)

 

鹿皮➂: 端切れ皮(1回目の鹿皮鞣し)本日エステ済。タンニン溶液に漬けこみ開始、1週間後に乾燥ライスオイル揉みで仕上げ予定。

 

※エステ=脱毛、揉みこみ、繊維ほぐし

 

草木染めで、桜の木を使うとピンク色になるらしいが、革でもできるのか?試してみたい。

 

日本茜は、どこに咲いているのだろう???誰に聞けばわかるのか?愛媛県の市内でも探すのは、広すぎて難しい。

茜色の革とか、青い革とか、自然のモノで仕上げてみたいものだ。

 

 

 

四万十革屋さん

 

 

やさしい人柄が文章ににじみ出る。

革仙人、師匠と勝手に呼んでいる。フォアテイルズ

 

 

 

 

狩猟生活 - -
<< NEW | TOP | OLD>>