フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
【東温市】鹿革鞣し<TOON−LEATHER>の制作、レザータグの制作、鹿革なめし処理、くくり罠作動!?、地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ログハウス

 

鹿革なめし処理の、ミョウバン+塩で10日間。

 

0216-001.jpg

鹿革なめし処理(乾燥中)

 

0216-005.jpg

鹿革なめし処理の技法(おおまかに書くと・・・。)

たぶん、これで出来る・・・と、思うw

データの詳細については、機会があれば。

 

0216-002.jpg

レザータグのデザイン(キーホルダー タイプ)

 

レザータグをレーザー刻印器で、焼いて描く。レザーをレーザーで・・・。

 

0216-003.jpg

鹿は、先日スタッフがいただいたアレ。イノシシは、いま格闘中!(くくり罠を仕掛けてみた!)

鳥は、銃所持許可とってから撃つ!!!(カモ猟、今期は終わったw)ヤマドリか、キジをいつか撃ちたい。

 

0216-004.jpg

鹿革は、猟師さん達は、ほとんど焼き捨てる。処理施設もないが、前処理が大変なのだ。肉をそいでから送ると5,000円で鞣してくれるマタギプロジェクトというのが東京にあるらしいが、鹿革に5,000円出して処理したらおそらく赤字だろう。

肉そぎ、脂削ぎには数時間かかる。つまり、一番手間なところ。。。その上でお金をとられ・・・ん〜。どうなんだろう?そんな感じで、「TOON LEATHER」制作プロジェクト 鹿革なめし をやっているわけだ。

 

ま、なが〜い目で見てくださいw

 

0216-006.jpg

で。くくり罠を仕掛けてみた!の方ですが。。。イノシシが、18:30くらいに現れました。

昨日と同じくらいの時間です。この時間帯に動いている。ということは、私は4時間前にここに居るわけだ。

 

0216-007.jpg

その2分後、もう一匹。。。くくり罠の近くにいる。

 

「パシュ!」くくり罠が弾いて(おそらく)足を捉え・・・そこねたw

ダッシュ!!!逃げるイノシシ。

 

0216-009.jpg

 

そして、さらに2分後。なんと、イノシシは戻ってきた。逃げないのか???

 

罠は、戻してきた。警戒して現れなくなるか?

それとも???

 

明日、弾いていないようなら、トレイルカメラの位置変更。罠位置変更をしてこようと思う。

罠もバネを立て埋めにして、足首の上を掴むように設置方法を変えてみる。

 

この何ともいえない駆け引き。。。猟の難しさ。デリケートさ。あと、数ミリ!!!

この数ミリで、結果が変わる。

 

いまは、イノシシの勝ち。

昨日は、タヌ吉(昨日まで捕獲できたが、今日は狩猟期間外)が、罠をはじいた。

 

タヌキの存在が、、、邪魔であるw

 

そんな事もあり、くくり罠の場所を移すことに・・・。

あいつも、いつか「タヌキ革」に。

 

地球屋フォアテイルズ

 

鹿革なめし・・・どうやるのか?

サイト、本、、海外サイト、アチコチで調べた。

どれも、内容が違う。。。

 

なんとなく、平均値でいいのか?な感じだ。

 

結局、制作しながら色々試すしかないのか。

 

で。とりあえず、鹿革なめしの「オリジナル・メソッド」は完成した。

 

最後まで、うまくできるか?が、今の課題。

 

今のところ、いい感じだ。

 

 

【狩猟】くくり罠を仕掛けてみた!(day5) <Youtube動画 ミューチャンネル>

 

イノシシは、獲れたのか?それとも?

はい。なんにも。獲れませんwww

 

 

 

 

 

 

 

 

狩猟生活 - -
<< NEW | TOP | OLD>>