フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
トラクターの刃から、ナイフを作る!?、地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ログハウス

 

愛媛県に移住して広い田園をお散歩・・・。

大阪市内とは、真逆な世界。

 

0115-001.jpg

その水路に落ちていた「何か」の塊。

鎌かな?と思ったが重く分厚い刃。

細い刃などはなく、、、おそらくこれは土を耕す機械のパーツ。耕運機、トラクターの刃ではないか?と思った。

 

0115-012.jpg

先日ここまで仕上げたのですが、刃の凹凸はグラインダーで削った痕。

これを数時間かけて砥石で磨いている。

 

0121-002.jpg

鉄の塊。アメリカの工具並みに錆びるのが早い。濡らして数時間で赤錆がでる。

 

0121-001.jpg

凹凸を砥石で研いで平らな面に。ナイフらしくなった。

 

0121-.jpg

クラックを見つけた。曲面を叩いて伸ばした際に発生したものか?過熱不足かも知れない。風の強い日だったので冷めたか。

 

0121-004.jpg

黒線の部分が「クラック」微細だが、放置すれば折れる可能性がある。
グラインダーで削り落として形状を変えてみる???

 

このナイフは、猪猟のイノシシの皮を剥ぐナイフとして使おうと思っているので形にはこだわらない。(たぶん)

 

また、後日に続く。

 

地球屋フォアテイルズ

 

「郷に入っては郷に従え」

 

通年この時期は、渡米準備とツーソンの。。。でバタバタするのだが、今年は「猟師」になる準備で忙しい。この2ヵ月で随分多くの猟師さん関係者や林業の関係者、市役所の職員さんとお知り合いになれた。我ながら、人脈のつながりの速さには奇跡を感じる。先日は、松山の猟友会のお偉いさんが遊びに来てくれた。シカ角アクセサリーに興味をもたれたらしい。ジビエ料理関係のお話もした。イノシシ肉や高たんぱくなシカ肉の流通の話や処理施設の話など、夢は尽きない。面白そうだ。何でもやってみようと思う。銃砲店のおばちゃんとはもうすっかり顔なじみだwいろんな情報が入ってくる。田舎の情報網は凄い。人のつながりがとても濃いのだ。噂話もネタも流れるのは早いようだ。(笑)

 

なにわナンバーのベンツの人!で、あっという間に数キロ四方で有名人・・・。インパクトはあったようだwww

 

昨年、ツーソンやタイのバンコクに仕入れに飛んでいたので、いろいろ在庫は保管したままだ。研磨に集中できる環境が整っていないというのもその1つの理由だが、快適に研磨をするためには、少しづつ環境を変えていくより他にない。

 

移住の影響は大きい。生活スタイルも一変いや、激変した。夜中にセブンイレブン、ローソン、ミニストップまで徒歩二分だった暮らしも近所にたこ焼き屋も吉野家もケンタッキーもホルモン焼きのお店もない。いや、19時以降は電気すら消えて「あら、星が綺麗ね・・・。」な場所なのだ。

 

何たって、庭には「井戸」があり、近所のおばあちゃんにいただいた瓶で「水琴窟」も作れた。小川が流れて「蛍」の生息地を家の横に作る水路工事が行われている。工事が終わったら、ピザ窯の製作を予定している。小雨が降ると庭に多くのサワガニが、ウロウロ・・・。ヤモリこそ見かけなくなったが、移住したばかりの時は、毎日ヤモリが家の中に出現し、自然の豊かさに驚いていた。

 

都会で、ビル群の中、狭い空を見上げてため息をつきながら「ニャンコ」と暮らす暮らしから、田舎暮らしに。。。近所の人は誰も知らないのが普通の大阪のマンション暮らしから、明日は近所の集会で呼ばれているという・・・ご近所付き合いの濃い田舎の組制度。どっちがいいのかはわからないが、馴染んでしまうと田舎は快適だ。

 

順応してしまうのは、アメリカと日本を行き来していた経験値。「郷に入らずんば、郷に従え。」ここでは林業が衰退し、高齢化し、猟師も減っている。市役所が補助金を出すほどに不足しているらしい。幸いアメリカでライフル銃、散弾銃、拳銃は何度となく撃った経験があるし、アチェリーで的に当てるのは得意だった。狩猟して生きるという生き方に一つ光明を見つけた。アクセサリー制作、天根研磨、シカ角、シシ牙、イノシシ肉の加工、シカ肉の加工、医療関係にいたので細菌学、衛生学にはそれなりに詳しい。解体作業にも従事してみたいし、知識を寄与できる気がする。

 

都会では、野菜は買うモノ。お肉は買うモノ。誰ががどこかで何かで作ったモノ。

田舎では、野菜は作るモノ。お肉は獲るモノ。(笑)炭焼きもやれば、焼肉も毎日楽しめる!?

 

一つ間違えば?究極のゼロ円生活もなくはない。

 

大阪は都会でいろいろ便利だった。空気は悪いし、狭いし、空も小さい・・・。でも、30分圏内には何でもある。だが、四国は楽しい。「自然と生きる」という人としての楽しみがここにはある。

 

大阪に戻りたいか?と聞かれたら、「NO」だろう。青い空や雲や星や月や虹。海に川に山。パワースポットや天然石にターコイズなど自然信仰な話が好きな私は、ここはハマる場所だ。

 

 

 

ひとやすみ - -
<< NEW | TOP | OLD>>