フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ターコイズ千夜一夜より<ターコイズ(天然石)の研磨の仕方とそのポイント>、地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:天然石・原石・ルース

 

今回、ショップブログの方で、「ターコイズ千夜一夜 ターコイズ(天然石)の研磨の仕方」と言う記事を書いたのでそちらを参照してください。天然石の研磨をやっている、または、やりたい!という方の参考に。

 

天然石のコレクションをしていると、これをアクセサリーにして身に着けたい!ということありませんか?

でもな・・・石なんて削れなしなぁ。なんて、思っていませんか?

 

半貴石はモース硬度7以下です。耐水ペーパーでも磨けるモノなのです。できないと思うから「できない」そんなものです。

では、なんで研磨機でやるのかと言えば、、、「時短」です。つまり、効率化を考えたらのんびり耐水ペーパーで擦るよりも機械でやった方が楽ちん!ってだけのことです。

 

インディアンジュエリーのターコイズは、その昔、手動式のグラインダーで形を粗く研磨して、革に砂などを入れて研磨していきました。

 

私の手元にある70年ほど前の資料(1952年発行)にも写真が載っています。アメリカから10年以上前に取り寄せた本。あれから渡米すること13回。使った費用も2千万以上・・・(−−;笑えないwww

 

もちろん、10年ほど前に輸入して私の手元にも1台ビンテージなUSAのハンドグラインダー(砥石)があります。これで研磨するのも味があって良い。随分昔、アメリカのe-Bayで購入。古くてカッコいいのです。

 

日本で買うなら、数年前に似たようなものが5,000円ほどで「モノタロウ」にあったのですが、先ほど確認したところすでに「取り扱い終了」になっていました。残念!1つ買っておけばよかった。。。日本では、この他に包丁研ぎ機という安価な研磨機が売っています。名前こそ包丁研ぎですが、鉄が削れるもので石が削れない理由がありませんよね。平面研磨ですがこれでも天然石の研磨はできるのです。

 

グラインダー<取り扱い終了>

 

包丁研ぎ機<アマゾン>

 

と、まあ、とにかく簡単に石は削れます。昔、河原で石と石を削り遊んでいました。硬い石、柔らかい石、石にも色々あるものです。なにが削れるのか?は、モース硬度が参考になります。モース硬度7に近いモノは傷つけにくいということです。時間もかかるでしょう。低いものは傷つけやすいので研磨しやすいのですがモース硬度3以下になると脆すぎて研磨しにくいと思います。

 

ターコイズは、人が研磨するのにちょうどいい。そんな硬さなのです。

 

ターコイズでアクセサリーを作れたら素敵だと思いませんか?世界に1つのアクセサリー。シルバスミス(銀細工師)、日本では彫金というらしいのですが、そんな技術があれば↑のような銀細工xターコイズも可能です。

 

私は「シルバースミス」なので、彫金というものはピンとこないのですが(笑)ターコイズの鉱山主に教えてもらったシルバースミスの技法を中心に銀細工の作品を制作をして販売して楽しんでおります。

 

天然石の研磨は、実はあなたが思うほど「難しく」ありません。でも。研磨の基本がわからないと「とても難しい」ものです。

 

ショップブログの方で、「ターコイズ千夜一夜 ターコイズ(天然石)の研磨の仕方」と言う記事を書いたのでそちらを参照してください。きっと、今後の研磨のヒントになると思います。研磨歴は15年ほどになりました。すっかりプロの人です。最近では気が向かないと作らない・・・(笑)と、さぼっておりますが、ま。気が向いたら制作もします。

 

地球屋フォアテイルズ

 

今月もテスト勉強で忙しいのです・・・私。

 

 

 

 

 

パワーストーン・天然石 - -
<< NEW | TOP | OLD>>