フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スリーピングビューティーターコイズで作るシンプルで複雑な?ペンダントトップ!、地球屋フォアテイルズ

 

ご依頼いただきましたペンダントが昨日完成しました。

 

刻印の制作から始め、照明の台を作り。。。未だに移住の影響で環境が整っていない気がしますがwww

ま、そこは追々、修正しつつ・・・。

 

で。今回は、スリーピングビューティーターコイズのハイグレードで大粒のもの(珪化ターコイズ)での制作です。

 

制作過程は、、、シンプルなのでいつも通り。

ベゼル制作

ベース板に取り付け

バチカンパーツ制作

パーツ取り付け

の順です。

 

刻印をサイドに入れて欲しいという、何年かに1回くる依頼。いつもなら、1本のアラベスク模様(唐草)を刻印しますが、今回は、4mm幅の中に2本のアラベスク模様を打ち込むという細かい作業にチャレンジ!?

 

まず、見えない!(笑)刻印の先端が見えない。。。

そこで、専用のライト台を刻印台に取り付け。

 

刻印も特注で2本制作。(とはいえ、自作ですが。)

 

1211-001.jpg

完成したスリーピングビューティーターコイズのペンダントトップ

 

一見、シンプル。。。でしょ?

 

1211-002.jpg

サイドの刻印が2本。細かいですよ〜。線の1つ1つが手打ちですから。

 

1211-003.jpg

ツメ留めで3本。一見、覆輪風ですが、メインはツメ留め。ツメ&フクリン留め。といった構造にしました。

今回は、バランスを考えて覆輪パーツ幅を4mmにしています。これは、トップの部分(鋭角)対策です。

 

なぜそうなのか?・・・は自分でやってみるか、考えて答えを出してください(^^)笑

 

1211-004.jpg

裏には、フォアテイルズフォックスのシッポ4本マークと、実をデザイン。

実が成る!成長、発展。そして、実がなる・・・という思いで。

 

1211-005.jpg

トータル的な雰囲気は、シンプルですが、とても刻印の打ち込みは細かく100打刻以上の手を加えて完成させています。

 

1211-006.jpg

 

ご依頼ありがとうございました。

長く使ってください(^^)

本日、ただいま発送してきます!!!

 

 

地球屋フォアテイルズ

 

最近、私的に忙しくブログを書くところまでたどり着かない・・・。(笑)

狩猟免許試験は無事に終わり、「わな猟」「第一種(ライフル銃、散弾銃、空気銃)」の免許を取得!

 

年明けの2月頃に、「銃所持許可申請の講習と試験」がある。これに受からないと銃の所持ができない。

銃を所持したらしたで、狩りにでないといけない!?ので、ますます時間が無いw

さらに、山の土地をアレして、炭焼き小屋的なものを建てようとしている。

いや、それ以前に、橋(ダヴィンチ・ブリッジ)を完成させて使えるようにしなければ、、、

あ、木も何本か切らないといけない。。。

 

ターコイズの研磨や販売もしなきゃいけない(コレがメイン(笑))

 

新作も作らないといけないので、シルバーでフィッシュフック(新作シルバーペンダント)を作った。

久しぶりのデザイン描きからの、ワックスで原型制作。昨晩0時から開始で、朝の3時にワックス原型が完成。

 

今日キャストに出して、月末には出来るだろう。。。

 

 

 

 

依頼製作品 - -
<< NEW | TOP | OLD>>