フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
インディアンジュエリーの補修その2(桑名 晴子 さん)、地球屋フォアテイルズ

 

・・・というわけで。もう1つインディアンジュエリーの補修です。

これは、単純に「ピン」のパーツが欠失。

 

0719-026.jpg

ピンと軸部分のパーツを制作し、取り付けるだけです。

 

0719-027.jpg

このぐらいかな〜?と、ピンの長さを決めます。

 

0719-028.jpg

軸のサイズを確認。Φ1mmでピッタリ。

 

0719-029.jpg

ピンのパーツを制作します。

 

0719-030.jpg

タテヨコ合わせてみる。銀線Φ1mmでOKだ。

 

0719-031.jpg

軸パーツの上下を叩いてつぶして、「ハメ殺し」にする。

ピンの先端は、「研磨機」で、シュルシュルと研磨。10秒で完成。

 

0719-032.jpg

インディアンジュエリーの補修「ピン欠失」完了です。

 

0719-025.jpg

アレっすね。ナバホ族のイーグル ですね。コレ。

これも、ターコイズは良いモノが付いているようです。

ブルーダイヤモンドターコイズか、ロイストン ターコイズかな?って色合いでした。

 

本日発送しました。

 

0719-022.jpg0719-023.jpg

桑名正博さん妹さん。桑名晴子さんの、アーティストのアクセサリー修復ができるなんてのは、とても光栄な事です。

思わず口づさむ「セクシャルバイオレット No1」

 

今後とも、よろしくお願いいたします。

次は、オリジナル ターコイズ アクセサリーを是非オーダーしてください。(笑)

 

 

地球屋フォアテイルズ

 

インディアンジュエリーの補修は、知恵比べみたいなもの。

楽しい仕事でした。

 

 

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
<< NEW | TOP | OLD>>