フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
進化系イヤホン、非接触式充電。。。いまそこにある未来。地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ナチュラル雑貨・インテリア

 

0414-001.jpg

非接触式のiPhone充電器。。。置くだけ。便利だ。

骨伝導式のイヤホン。耳をふさがない・・・便利だ。

 

この非接触で電気が送れる・・・というような仕組みではなく実は「コイルに電気を発生させる仕組み」が組み込まれている。

 

送信用コイルに電気を流すと磁界が発生する。これに受信用コイルを近づけると受信用コイルは磁界を電力に変換する。

この発生した誘導電流をバッテリーに蓄える・・・という仕組みだ。

 

この「電磁誘導の原理」をつかっている。

 

この電気を流しているコイルが発生した磁界に、別のコイル近づけることで電気を発生させる原理。

知らなきゃ、「魔法」のようだ。

 

骨伝導は、スピーカーなどで数年前から見かけた仕組みだ。

骨伝導のイヤホンは、耳をふさがずに音が聞こえる仕組みで、空気伝搬する気導音を鼓膜で受信して蝸牛から脳へ伝える仕組みを骨導音を使って振動を蝸牛に受信させて脳へ伝える仕組み。鼓膜を使わない。耳が疲れない。外部音も聞き取れるなどのメリットがある。音質や音漏れの問題もあるが、年々その精度は向上している。そもそも、「骨導音」は自分の声でも発生しているので、、、耳を塞いで声を出す・・・それでも音が聞こえるのはこの骨導音があるからで、それ自体は脳に悪い影響は与えない。

 

でも、この原理も知らなきゃ「魔法」だ。

 

この骨伝導イヤホンで、「小箱」を挟むと小さなスピーカーにもなる。(笑)

なんとも便利な世の中になったものだ。

 

20年前なら、「鼓膜」を使わない?なんだそりゃ???と思ったに違いない。

置くだけで、携帯が充電できる?そんな訳がない!どんな未来だよ???と思ったことだろう。

 

この先50年もすれば、、、道路にコイルを埋め込んで・・・車は電気を発生させながら動くようになる?

あり得る気がする・・・。コイルを埋め込むなら、リニアのように浮かせてしまえば。。。ボディはポニョポニョでぼよよ〜ん。

非破壊性の車体でぶつかっても誰もケガをしない。。。そんな時代もいつか来るのかも知れない。。。

 

地球屋フォアテイルズ

 

 

ひとやすみ - -
<< NEW | TOP | OLD>>