フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ダメイル(ダマリ)ターコイズ、地球屋フォアテイルズ、スカイストーン(空石)店

 

本日、12時30分から販売予定の「ダメイル ターコイズ」です。

 

0313-002.jpg

ダメイル ターコイズ

 

ダメイル鉱山は、ネバダ州のオースティンにある小さなターコイズ鉱山です。とても有名な鉱山で、そして稀少価値の高いターコイズを産出することでも有名です。ベニー・ダマリは1973年にこの鉱山を発見しました。その後クライド・ライトが鉱山を得るまで、ターコイズの採鉱は始まりませんでした。彼は、18年間その鉱山を採掘し、現在の所有者の手に渡りました。ダメイルは、グリーン系のターコイズとバリサイトとその2つの混ざったものを産出します。非常に硬く、美しいスパイダーウェブと共にイエロー、ゴールド、グリーンとスモーキーなど様々なカラーがあります。1970年代のターコイズブームで、グリーン系のターコイズはほとんど価値がありませんでした。幸運なことにそれらの美しい原石はひっそりとコレクターにストックされました。近年では、ダメイル鉱山からターコイズは産出されない為、古くからのディーラーやコレクターがストックしているターコイズが市場で取り引きされる程度です。

 

産地: ネバダ州

 

dam005c.jpg

Gemグレードのモノは、見てわかる通り半透明な部分があります。

 

dam006c.jpg

ダメイル鉱山のターコイズはグリーン〜ブルーまで独特な色合いが特徴的です。

 

dam007c.jpg

半透明で母岩がスパイダーウェブ状になるのは、ターコイズ部分がブドウの房状に形成された証拠です。なんとも言えないいい色だと思います。この色はいい。

 

dam008c.jpg

こちらも、Gemグレードな光沢をもつターコイズ。ベインが美しい模様のターコイズです

 

dam009c.jpg

こちらも、Gemグレードのもの。ブラックなベインに光沢もあり、とても美しいダメイル ターコイズです。

 

dam010c.jpg

これも、半分が母岩で光沢があり、半透明。硬くクォーツが浸潤して、いわゆる珪化の状態です。

 

dam011c.jpg

こちらも、同様なGemグレードのダメイル ターコイズです。

 

dam012c.jpg

ゴールドに見えるベインと、Gemグレードターコイズが特徴的なカボションです。

 

dam013c.jpg

ダメイルの特徴でもある母岩の入り方ハイグレードで個性的なカボション。

 

dam014c.jpg

光沢、色合い、硬さ、Gemnaダメイルです。

 

dam015c.jpgdam016c.jpg

アップルグリーンのダメイル。

 

本日、12時30分に予約投稿してあります。

とりあえず、GO!?新着商品からも、とべます>

 

0313-003-2.jpg

 

 

フォアテイルズフォックス

 

本日は、キングマン ターコイズのカットなどの作業が満載です・・・。

 

ミッション鉱山のジェムシリカ、お問い合わせありがとうござました。

原石はストックがあるのですが、研磨する時間がとれないほど・・・忙しく。
来週までには、何点かアップしておきます。

 

 

ミッション鉱山のジェムシリカについて。

 

アリゾナ産のジェムシリカに似ているが、非常に珍しいアリゾナ南部のミッション鉱山でわずかに採れた Quartz with Malachite and turquoise. いまはもう採れないという貴重なものです。

 

 

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
<< NEW | TOP | OLD>>