フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
キングマン ターコイズ リング制作、スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

 

本日は、依頼品の制作です。

普段使いでのターコイズリング。水もOKなヤツで。

依頼は、甲丸、ネジネジ、ギザギザ、ピカピカ。付け心地重視!の・・・15号リングでした。

シルバーは950です。

 

シルバー925の、925という数字は銀の含有率(純度)のことで、92.5%のシルバーが含まれていることを表します。

銅などの金属を混ぜて銅と銀の合金にします。スターリングシルバーとも呼ばれます。

USAでは925が一般的ですが、950よりもお安い価格の金属です。仕入単価を抑えるなら925でもいいのかも知れませんw

 

日本の材料店では、950の方が一般的です。925は別の金属を多く混ぜるのでその分、安くなる・・・というわけです。

インディアンジュエリーなどUSAからの輸入品、海外で安価で仕入れることができるものはほとんど925の刻印があります。

 

925の方が金属としては少しだけ硬く、材料費は安い。ということになります。

 

当店は、シルバー950を使うので、よほどの指定でない限り、925は使いません。別に仕入れなきゃいけないのでw

 

0115-004.jpg

ネジネジ(ヨリ線といいます)、ギザギザ(覆輪)、と15号のリング(甲丸)です。

 

0115-005.jpg

こんな具合で。

 

0115-006.jpg

ネジネジ、巻き付けます!切ります。ロウ付けします!

0115-007.jpg

こんなパーツになります。ここに厚めのリングベースを付けます。

 

0115-008.jpg

いろいろ考えたのですが、、、ターコイズは初めて!的なお話でしたので、まずは基本系!

このリングなら、どんな服装にでも合います。あれこれ、変形的なことはこのリングを体験してから・・・。

というおススメのシンプルリング。

 

0115-009.jpg

一度燻し仕上げをしてから磨き直してシャドーの部分を残しています。

 

0115-010.jpg

特筆すべきは、着け心地。着け心地が良いリングは、ハメやすく。抜きやすいもの。

サイズもピッタリが良くて、指に止まるもの。

 

0115-011.jpg

リングベースが指に面で触れるので、止まりやすく、リング側の内側を面取りして削り、角を落としてやや大きめに角度をつけてあるので、外す時は指輪がひっかかりにくくなっています。

 

ご依頼ありがとうございました。

こちらは、明日の発送となります。

 

ターコイズは病みつきになるほど綺麗な石です。とくに、このキングマンターコイズのように、クォーツを内包しているものは珪化していることも多く美しい色です。水作業でも、お風呂でも濡れたら眺めてみてください。

ターコイズの魅力、3割増し!!!間違いありません。(笑)気に入ったら、次回もオーダーアクセサリーを楽しんでください。

 

フォアテイルズフォックス

 

ムービーカムを買いました。え?あるじゃないか?(笑)そうなんですが。

昨年のムービーカムの値段の1/10で高画質で撮れるものがあるとしたら?

 

0115-002.jpg

3,980円って・・・。使い捨てカメラなの?と思った。

 

0115-003.jpg

が、技術の進歩をなめたらあかん!ですよ。

2011年に渡米した時は、ドローンなんてなかったし、動画撮影はカメラの機能の一部でした。

 

いまや、ポケトーク(多言語翻訳機)があり、Wi-Fiが飛び、ムービーカムが、ドライブレコーダーが。。。シリが、オッケーグーグルが、、、。

 

世の中、ドラえもんの道具並みの進化を遂げているんですよ?気がつかないうちに。

 

0115-001.jpg

ウェアラブルカメラ・・・もう、手にカメラを持つ時代は終わります。

ドライブレコーダーがあるんだから、革ジャンにムービーカムぐらい付いてもいいだろう・・・。

 

ムービカムのテスト(本日)

 

本番では、日付は入れません(^^)

ポケットに固定だと揺れが大きいようです。目線がいいのですが、頭にこんなものを付けると目立ちすぎるので。

肩と胸の間くらいかな?と。

 

革ジャン左胸の上部に「ムービーカム用ポケット」を・・・つまり、クリップ用の穴を近所にある「洋服直し」のお店に行っておばちゃんに発注しました。以前行った時は、革ジャンの裏地全交換をお願いしたお店。左にあった内ポケットが右に移動してて(笑)

まあ、驚いたんだけど、言い換えれば、そのぐらいできちゃうぞ?ってことですから。

2日くらいで仕上げてくれるそうです。(5,000円也)

 

できるかな〜?って言いながらも、やる気満々な、関西のおばちゃんでしたwww

 

<スペック>

APEMAN アクションカメラ スポーツカメラ 30メートル防水 170度広角レンズ

フルHD 1080P高画質 1050mAh電池 2時間撮影可。

 

そんなわけで、今回のキーワードは「ウェアラブル ムービカム」による臨場感をツーソンで撮影してこようと思います。

天然石の買い付けって、どんな感じ???

 

・・・なんて、思っていませんか?

 

モーテルって・・・。とか。

 

 

 

 

 

依頼製作品 - -
<< NEW | TOP | OLD>>