フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
新作・クリソコラ/ベルベットマラカイト クラッシュ・ミックス ストーン、ロイストンターコイズ、モレンシレッドマトリクスターコイズ、スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

 

本日は、限定1個!というレアものから。。。

 

そもそも、これは何か?と言えば、ベルベットマラカイトやクリソコラのクラッシュしたもの。

それらの綺麗なブルーとグリーンを1つのカボションに仕上げたものです。

 

技法は、「スタブライズド処理(自家製の処理装置を使用)」です。<オリジナル>

テストも兼ねてサンプル的に作ったものですので、おそらく世界にまだ1個目!?という超レアなものになります。

 

velchry001a.jpgvelchry001b.jpgvelchry001c.jpgvelchry001d.jpg

 

クリソコラやベルベットマラカイトなど、美しくても形にならないのでカボションやビーズに加工しにくい天然石をターコイズのスタブライズド処理をアレンジした技法で応用してこのようなモノが仕上がっていますw

 

もともとは、ターコイズのスタブライズド処理を自家製でできないモノか?と思案しておりました。

ある日、「あ!?」と思い浮かんだ方法を試したところなんとなく正解に近かった(笑)

これが、3年ほど前になります。その後、使用する機器の設備投資(数十万規模の)を行い技法を整えてここまでもってきた・・・。

 

・・・というわけです。そして、そのターコイズのスタブライズド処理の技法がベルベットマラカイトやクリソコラに応用出来る事に気がついた・・・。これが昨年(2018年)です。

 

さらに、技法の検討を重ねて違う処理法をもう1つこのスタブライズド処理に重ねることでこのようなカボションになるわけですが。それは、シークレットです(^^)

 

今後、いろいろ応用できそうな気がします。いままでは、このようなクラッシュ原石は使い道がなく素材としての利用法もなかったので形になることはありませんでした。そもそも。クリソコラやベルベットマラカイトでカボションを作ることは不可能だと鉱山主も言っております。だろうな・・・と、私も思いますw

 

だから、貴重なわけで・・・「どこにもないはずのモノが、ここにある!」のです。

 

ro364a.jpgro364b.jpgro_mine_01.jpgro_mine_03.jpg

ロイストン鉱山のターコイズ。それは貴重な本物のターコイズです。

 

mo198a.jpgmo198b.jpgmo199a.jpgmo199b.jpg20180315_2190919.jpg

モレンシ鉱山のレッドマトリクス ターコイズです。すでに閉山している鉱山のストックを探すのは容易ではありませぬ。

 

先日、このようなお便りが・・・。

「スリーピングビューティーターコイズ、きれいですねー!次にツーソンに行ったら、スリーピングビューティーターコイズが欲しいです。できれば、珪化を・・・。」

 

・・・って(爆)

 

スリーピングビューティーターコイズ鉱山は、2011年いまから8年前の夏に閉山し、市場にはほとんど出回っていません。

ツーソンでも、見かけることはまずない・・・と思う次第でwww

 

ただ、バイヤーの伝手でなんとか探している・・・というのはあります。

見つかるかどうか???は、運次第なのですよ。毎回。

 

今回は、、、ど〜なんでしょうねぇえええ(笑)

 

「ターコイズ放浪記 8」に、ご期待ください。

 

フォアテイルズフォックス

 

ショップ「新着商品」に特価にてすでに登録済みです。

急いでGO!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

パワーストーン・天然石 - -
<< NEW | TOP | OLD>>