フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
天然石に簡単に穴をあける方法 その・・・。スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

 

 

1011-006.jpg

ドリルチャックが、17時過ぎに届きました(−−;

クロネコで、昼に調べて見たら<配送持出し中>だったので、今か今かと、ずっと待ってたら17時・・・。

営業所からここまで自転車で5分。。。

 

(−−;どこまで行ってきた???

 

先端のアダプターがきたので、これで1.4mmを取り付けることが出来るようになりました。

 

1011-007.jpg

銅管を切り(彫金用の糸鋸で簡単に切れます)50mm取り付けてみました。

 

1011-008.jpg

これが、こうなる・・・わけです。(天然石はラブラドライト原石)

 

ちなみに、バックのツーソンガイドの表紙のターコイズはチャイニーズ(染め物)です(笑)

一番上の写真のね。だまされちゃ、ダメっすよ?

 

あ、ツーソンでね。穴のあいてるようなターコイズやその原石はチャイニーズ ターコイズが多いです。ほぼチャイニーズ。アメリカに居るから、ターコイズは本物だろう?なんて思っているなら、大間違い!!!日本と変わらぬほどのチャイニーズ勢力です。

 

私たちは、ターコイズ屋は原石の原価が高いので穴開けるなんてもったいない!!!と思っちゃいますよw(職業病)

USAでは(ターコイズの稀少価値がわかっているので)著明ですが、ターコイズはレアなものほど薄〜く切って、厚めにバッキングしてあります。値段は高い!

 

今回はラブラドライト原石を使いますが、ターコイズだとこの10倍ぐらいの値段しますからね(−−;

そりゃ儲からないよね。だから、ターコイズ屋なんて居ないのか?と思うwww

 

いや、笑っている場合じゃないw

 

この3枚目の写真のように置いて、天然石の穴あけをしますが、、、

固定が大事。同じ場所を銅管で削らなきゃいけませんので。

 

それは、明日からは実際に「天然石に簡単に穴をあけてビーズを作る!」という作業を簡単に(ホントか?)

・・・ま、兎に角やってみようと思います。

 

使った工具類は、価格も含めて、あとめて載せるようにしますので参考にして天然石のビーズを作って

本当のハンドメイドってやつをやってやろうじゃありませんか!(笑)

 

スカイストーン(空石)店、のトップ画面をリニューアルしました。

 

今月は、ハロウィンなんですね〜。やる?カボチャお化け作り・・・。

この前花屋さんに立ち寄ったら、ああ!去年のカボチャの人!?って言われました(^^;

 

お姉さん・・・「カボチャの人」って。。。どうなの?(爆)

 

 

フォアテイルズフォックス

 

1011-003.jpg

飲め!

 

1011-004.jpg

渋々・・・。

 

1011-005.jpg

このっ(^^;猫は・・・。

 

 

 

パワーストーン・天然石 - -
<< NEW | TOP | OLD>>