フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
カンデラリアヒルズ ターコイズ リング制作、地球屋フォアテイルズ

 

・・・というわけで、昨日の続きでリング制作です。

 

0607-001.jpg

丸いカボションでしたので、ダブルリングがカッコいいかな?と。。。

で、アラベスク模様をアーム部分の半分に走らせて(刻印)

フクリンの周囲には、壁画ベゼルのハーフサイズを巻いて、上からの刻印で凹凸を付けました。

これは、初めてのパターンです。

 

凹凸が多い=光を反射して「キラキラ」する

・・・という現象が起きます。

 

0607-002.jpg

 

0607-003.jpg

 

ご依頼ありがとうございました。

明日の発送となります!

 

地球屋フォアテイルズ

 

4つ終わったぁ!!!あと、4つで一区切りだ!?

・・・と、思っていたら。。。

 

ssk00.jpg

ssk01.jpg

見つからないように、静かにセール開催中です!

もちろん、早い者勝ちで無くなり次第終了、または店長の気分で終了ですw

 

1万円引きになるようなものもあるので、お買い得です。

二度と手に入らないモノも出ます、出します。

お見逃しなきように・・・。

 

*****

 

「バースデープラスにゃん!終っちゃったんですか〜!」とか。
「制作依頼ができな〜い!」という声が。

 

ありがとうございます!(笑)

いや、仕事が(研磨が)進まないので、この辺で依頼品制作は一旦お休みを・・・。

 

(電話)もしもし?

「あ、本日新装開店セールで購入したカボション4つで、4個制作お願いします!」

 

(^^;あ。なるほど。。。

そうなるのね・・・。

 

制作依頼4つ入りま〜す!

(1個も減ってないぢゃん!?)(爆)

 

 

 

依頼製作品 - -
カンデラリアヒルズ ターコイズ ネックレス制作とピアス制作、地球屋フォアテイルズ

 

今回制作依頼のある中で、何件かペンダントで同じようなお話がありました。

そこで、チェーンが横から出るタイプのネックレスで、留め金的なモノが見えないようにして欲しい。

・・・という難題をどうすれば良いか。

 

試行錯誤で、、、

 

0606-001.jpg

だだ〜ん!

 

昨日のコレ

0605-001.jpg

と、内部構造は同じ。知恵比べ的な要素がいっぱい?

どうして、ペンダントが止まるのか?ワカリマスか???

 

 

ペンダントトップの自重で、ターコイズが前向きに止まる。

 

0606-004.jpg

構造は、ベース板が3枚構成になっていて、サンドイッチの真ん中が1.2mm厚(チェーンが1.0mm幅)

この1.2mm厚の銀板の穴の形がチェーンが止まる構造になっている。

 

0606-003.jpg

そして、ピアスは、1個のカボションを2つに切って、研磨してから制作。

チェーンで下げて欲しい。・・・と言われたが、ということは?

 

そう、ピアスピンを取り付ける台座部分の制作が別にが必要になる。

この台座にチェーンを取り付けるパーツを付けたりと、ピアスにしては作業工程数が多い・・・。

で、完成したのがこのピアス!

 

同じカンデラリアヒルズ ターコイズ シリーズでまとめているので、セット感が良い!

バングル、ペンダント、ピアス、、、あとは、明日リングを制作予定。

 

そこからまだ3名くらいが制作待ち(^^;あと何個作るのだろう?

もうちょっと、待っててね・・・!!!

 

研磨して販売したりサイト(ショップ)の仕事ができない。

用事が立て続け&依頼制作。

しばらく、依頼の方はストップして研磨時間を増やさないといけない。

あと、ショップの登録も商品全削除したので、一から始める。

 

わかっちゃいるが、、、トンデモナイ量だ!(笑)

徹夜だろうな・・・1週間くらい。

 

地球屋フォアテイルズ

 

・・・とかなんとかやっているうちに、タイ(バンコク)放浪記が迫っている!

6月11日から17日くらいまで、不在となります。

 

先日のほたる石鉱山の採掘へ行っていた時の話、ポストに制作オーダーが投函されていた(笑)

仕事が追いかけて来るというのはこういう感じなんだなぁ・・・と苦笑い。

 

に、しても、、、だ。

 

5月からこれだけ途切れないで制作依頼があったなんてことはあっただろうか?

やってもやっても、減っていかない(^^;このオーダー地獄!?

 

研磨も時間割しなきゃアカンのかな〜などと思っている。

オリジナル アクセサリーも売りたいので作りたい・・・。

現時点で、ショップから値引き価格での制作依頼と、バースデープラスにゃん!もサイトと共に消えうせた(笑)

丁度いい!(おぃ?)

 

(笑)

 

天然石研磨体験教室・ワンデー彫金体験教室 <移住に伴い、予約期間終了 間近か!???>
ご予約は、↓こちらから。
https://skystonejp.com/

ブログ:
http://fourtailsfox.jugem.jp/

天然石・オリジナル アクセサリーショップ:
https://skystonejp.com/

インスタ:
mototails

Twitter:
@fourtailsfox


ミューチャンネル リンク

https://www.youtube.com/user/fourtailsfoxUtube

 

 

 

 

 

 

依頼製作品 - -
#8ターコイズ ペンダントの制作(依頼品)、神社へメルセデスベンツのご祈祷に!?

JUGEMテーマ:天然石・原石・ルース

 

本日は、午前中にベランダの粗大ごみの片付けと、神社へ予約しておいたベンツ(納車済)のご祈祷に行ってきました。

 

午後からは、「#8ターコイズ ペンダント」の制作(お待たせしております!)

明日は、バングルの制作予定です。

 

0520-001.jpg

#8ターコイズの制作

 

作り方:動画で・・・。(撮影したので、編集してYoutube動画「ミューチャンネル」に公開予定。

 

0520-002.jpg

裏側に唐草の浮き彫り(成長と発展)を入れてあります。(いぶし銀仕上げ)

 

明日は、バングル制作の予定です。

 

 

地球屋フォアテイルズ

 

神社でちゃんと「ご祈祷」していただいた。安全運転!いい相棒ができた。

だが、ハイオクで60リッターもガソリンを喰う!おおメシぐらいだw

 

0520-003.jpg

ドライブレコーダーも付けたぞ!

 

 

 

 

依頼製作品 - -
香りのゆりかご、アロマティック・クレードル「ニュームーン アロマ ペンダント」制作、地球屋フォアテイルズ、スカイストーン(空石)店

JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー

 

0423-001.jpg0423-002.jpg0423-003.jpg

アロマティック クレードル・ニュームーン アロマ ペンダント

 

■ニュームーン アロマ ペンダントは、ムーンシリーズの最小ペンダントです。
■不織布などの小さなフィルターを使う事で効果長持ち。
■小さいので、香り過ぎずに、ほのかな優しい香りを楽しめます。
■アロマ用のペンダントに見えないので、普段使いしても恥ずかしくありません。
■控えめなデザインで、フォーマル、カジュアルどちらの服装でも使えます。

 

 

0423-004.jpg0423-005.jpg

MEN'S チェーン太目用(受注生産のみ)

 

0423-007.jpg

キングマン ターコイズ with パイライト(1940年代採掘原石の研磨)粗研磨中! 

明日仕上げ研磨へ・・・。

 

0423-008.jpg0423-009.jpg

ダメイル ターコイズ(スパイダーウェブ)原石の研磨。

レア物だぁ・・・。(笑)売れよ?www

 

 

 

地球屋フォアテイルズ

 

 

0423-010.jpg

糸鋸(赤いの)買いました。(笑)

シーフォースさんです。

 

0423-011.jpg

銀色の方は、こんな感じの作りです。最初は、「ふざけてるの?」とか「デザイン重視なん?」なんて思って、ネタで買ってみたんですが・・・。(普通の糸鋸フレームは800円から3,000円ほど。コレは1本4万円ほど。2本で8万円って(笑))

 

めっちゃバランスがいいというか、チタン製で軽いので驚きます。

長時間疲れないそうですが、なるほど・・・。

使いやすいのでこれ使うと他の持ちたくないかも・・・。

 

0423-012.jpg

赤い方。こちらは14,000円ほど。フレーム構造が全然違う!これじゃな〜い!感がパナイ。

実際にこれは、それほど凄いとも思わない。変わった形で・・・終わるかも。

 

糸鋸刃の向きが斜めにセット出来たり、糸鋸を押して曲げてなんてする必要もなく上のストッパーでワンタッチ。

刃の交換、テンションも簡単に調整できる。いいモノはいい!そういうことですね・・・。

 

刃の向きを変えて、斜めに切れるとか斬新な仕組みは面白い。

張りの調整がラクチン!

 

重さは100グラムくらいなので軽いのが売りだが、、、銀色のを持っちゃうとコレは格下だなって思っちゃう。

武器は強い工具は良いモノ方がいい!

 

KNEW CONCEPTS ニューコンセプト チタン糸鋸フレーム 200mm(回転レバー式)

シーフォース 39,800円

 

↑3本目 買ったよ(今)(爆)

全部、これにしよう!!!と。

 

 

 

 

依頼製作品 - -
ホワイトバッファローリングの制作(依頼品)、スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

 

本日は、今朝がたご依頼のあった13号のリング制作です。

マット仕上げ。私もマット仕上げの方が鏡面よりも好きなんですよね。肌色になじむ気がして。。。

 

 

0213-004.jpg
ホワイトバッファローは、先日ツーソンで仕入れてきたものです。売り切れ次第終了となります。

1つ「奇跡の石」をお手元に。。。

 

ホワイトバッファローについて。

まず、ターコイズではありません!

 

この石が奇跡の石と呼ばれる理由は、ターコイズが採掘される地区でターコイズの主成分を含まない・・・という事。ホワイトバッファローは、時にホワイト ターコイズなどと呼ばれたりもしますが、ターコイズではありません。

 

組成的には、そうなのですが、この石には由来があり、非常にレアな石でネイティブの間では“神聖な石”とされています。ターコイズが採れる場所でターコイズの主成分である銅、亜鉛、鉄などを全く含まないという珍しい石です。10万頭に一頭ほどの割合で、白い色のバッファローが生まれることがあります。ネイティヴ(インディアン)達の間では、それを見ることができると不可能を可能にする“奇跡が起こる”という言い伝えがあり、それと同じ意味がこの神秘の石にあてはめられホワイトバッファローは、“奇跡の石”と呼ばれます。

 

0213-001.jpg

この石には、スタンダードな形。コレ一択だと思いました。アーム部分には「唐草模様」を刻印。

成長・発展という願いを打刻で刻みこめました。そして、不可能を可能にする奇跡の力。

あとは、信じるか。信じないか。それだけです(笑)

 

0213-002.jpg

 

0213-003.jpg

 

ご依頼ありがとうございました。

本日発送いたしました。早ければ明日14日中に届くかと思います。末永く可愛がってやってください。

 

真っ白いホワイト バッファローは、時にハウライトなどの偽物が混じる場合があります。こちらは、黒い母岩やブラウンの母岩も含み、正真正銘のホワイトバッファローです。オッテソン一族の(ロイストン鉱山所有)もつ鉱山で、故ディーン氏の息子さんが現在所有している鉱山です。もちろん、ホワイトバッファロー鉱山主。彼も私の友人(知人)の一人です。いま、彼のおじさん、トニーさんがロイストン鉱山の経営者です。(ロイストン鉱山に一緒に採掘に行った事があります)

 

やっぱり、身につけるなら。本物!!!ですよ。ね!?

 

フォアテイルズフォックス

 

preview2009-002.jpg

販促ハガキが本日届きました。これから、この今回の旅で見つけた「幸せの舞い込む虹」もプレゼントしていきます。

 

preview0209-001.jpg

もう一枚、ビズビー鉱山のラベンダーピット↑の販促ハガキも完成しています。

こちらも、私が現地まで赴いて撮影してきたものです。

 

今後販売予定の「ビズビーターコイズ」に付けてあげようと思っております。

 

 

今夜も、、、登録作業は続くのです。

 

是非、、、本物の美しいターコイズを1つ買ってみてください。ニセモノの酷さがわかると思います。

身に着けるのなら、誰がどこで掘った(仕入れた)のかが、はっきりとわかる本物のターコイズ!・・・にしませんか???

 

https://skystonejp.com/

 

 

 

 

 

依頼製作品 - -
| 1/62 | >>