フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
第一回広島ミネラルショー 制作依頼品 チタンフックピアス スリーピング ビューティ ターコイズ 「フォアテイルズ」

 

ordersbearrings1-1.jpg

 

広島ミネラルショーでの制作依頼品のチタンフックピアスです。

ターコイズは、貴重な「スリーピングビューティ ターコイズ」のストック品(原石)を研磨したカボション。

 

今回のイベントで、唯一ターコイズに詳しくて大好きな感じをひしひしと感じたお客さまでした。(女性)

スリーピング ビューティのカボションを1つお買い上げになってオーダーのデザインを後日連絡ということでその日は

お帰りになられたのですが、翌日またイベント会場にいらしてこれと同じ感じのをもう1つ購入して

「ピアスにした〜い!!!」と、テンションもやや高めで。(^^)嬉しそうにご来店されたのでした(笑)

 

お家でじっくり「ターコイズ」と「にらめっこ」したんでしょうね。

 

現物から選べる機会はなかなかないですから。

スリーピングビューティ ターコイズのカボションの中からサイズ、色合いの似ている1つのカボションを選択。

デザインはシンプルでおまかせで。

フック式で、金属アレルギーがでにくいもので・・・。というようなお話でした。

 

そこで、サージカル ステンレスか、「チタン」がいいだろうということで、今回はチタン製のフックピアスを取り寄せてみました。

 

金属アレルギーが夏場は出やすいということなので、シルバー部分の表面をコーティング処理。

これでこの夏くらいは大丈夫だと思います。(防錆透明コーティング)

 

ordersbearrings1-2.jpg

ハイグレードのスリーピングビューティの美しいこと・・・。

もう、手には入らないと思うとこのクラスの本物のターコイズはとても貴重です。

 

週明けに佐川急便にて発送いたします。

ご依頼ありがとうございました。

 

 

フォアテイルズフォックス

 

 

そろそろ、在庫のスリーピング ビューティ ターコイズの原石を研磨してカボションにしようかな?

あと100gくらいしか(小さい)原石の在庫がないので、これが最終のスリーピング ビューティ ターコイズになりますね。

 

 

 

依頼製作品 - -
スリーピング ビューティ ターコイズ ペンダントの制作(依頼品)

さてと。。。寒ぅございますなぁ。よう冷える。
朝4時とかベランダに出ていると、風が身にしみます。

本日は、依頼品の制作です。
ペンダントです。

予算の関係で、「天使の羽根」付きのペンダントは断念されたのですが、私がヒマだったので(笑)
天使の羽根チャーム(小)というパーツとして、オマケで作ってみました。


y1-1.jpg
本体は、水滴状のスリーピング ビューティ ターコイズ ペンダントのシンプルなもの。
これに、天使の羽根をチャームとして付けてあり、羽根はユラユラ揺れるようになっております。


y1-2.jpg
う。手帳の柄が邪魔だった(^^;

y1-3.jpg
後ろから見るとこんな感じ。

y1-4.jpg
イメージ画像のメモだと、羽根がもっと長いんですけれど、、、「おまけ」なのでやや小さめですw
まあ、このぐらいのバランスがいいのでは?って思ったのです。


y1-5.jpg
羽根は外せば、シンプルなスリーピング ビューティ ターコイズのペンダントにもなります。

明日の発送予定です。
ご依頼ありがとうございました。


フォアテイルズフォックス


neko161.jpg
「イカ耳」という猫語がこの世にはあるのです・・・。
耳を寝かせて、緊張状態の猫。。。

あと一言でも何か言えば、猫パンチが炸裂して腕から流血するハメになりますwww
コワい、コワい・・・。







 
依頼製作品 - -
キングマン鉱山のターコイズ ペンダントの制作(オーダー品)

えっと、セールのイベント期間中なので、昼夜を問わず動いております。
本日(日曜日)は、先日のオーダーの「キングマン ターコイズ ペンダント」の制作です。

まずは。どんな感じに作るか。そうですか。うん。いろいろ人生ありますよね。
でも。前を向いていきましょう!・・・という気持ちを込めて作ります。


kp1-1.jpg
今回浮かんだデザイン。
依頼のメールの文章を読んでいて、なんとなく浮かんだイメージをそのまま描いてみました。


kp1-2.jpg
ちっちゃい玉を作るのですが、3つの大きさが欲しいので長さを変えて3種類(L・M・S)に角棒※を切りました。
※角棒が手元にあったから(重さで調整しても、切る長さで調節してもOKです)


kp1-3.jpg
炭のブロックの上で、それを溶かします。(溶かす=丸くなる)

kp1-4.jpg
デザインは実物大なので、位置を合わせます。

kp1-5.jpg
覆輪もいつのも通り作りますが、最近では銀ロウの溶かし方が変わりました。
ホロホロと優しい炎で、師匠のように(気持ちは)ゆるりと溶かします。


kp1-6.jpg
パーツのロウ付けする部分を磨き、5分ロウを挟みながら組み合わせてフラックスで固定しておきます。
最近、ロウの切り方も変わりました。小さめのロウを要所要所に挟んであります。


kp1-7.jpg
細かいパーツを1回でまとめてロウ付けしてしまいます。
ロウ付けしたのちに外周を切り落としてヤスリで形を整えます。


kp1-8.jpg
丸カン(太)を作ります。

kp1-9.jpg
バチカンを制作して、丸カンを取り付けます。


バチカンのパーツを本体にロウ付けします。

kp1-10.jpg
イオウ液(60℃〜)で5分ほど燻します。

kp1-11.jpg
燻し仕上げ。これを耐水ペーパーで磨き仕上げ工程にはいります。

kp1-12.jpg
研磨後。あとは、クッション材(パイン)をひいて、石留めをします。

kp1-13.jpg
プッシャーで覆輪を対角線で倒して石をしっかりと留めます。


裏に「精霊ココペリ」の刻印を入れました。
豊穣の精霊ココペリ。幸せを運ぶと言われています。


kp1-14.jpg

キングマン ターコイズ ペンダント(spider-web)(依頼制作品)

ご依頼ありがとうございました。デザイン気に入っていただけると良いのですがw(おまかせ制作)
24日着で発送いたします。
もう、クリスマス イブですね。セールしようかなぁ。(さらに?)





フォアテイルズフォックス




精霊ココペリの髪留め(コンチョ)


ゴムをつけると髪留めになります。

最近、技術的に頭打ちな気がして進歩、進化しなくては・・・と思い、彫金の技術を技法・手法に取り入れました。

このブログに、制作過程を簡単に載せてはおりますが、いろんな道具を駆使しているのですべて撮影して載せているということでもありません。ですから、参考になるところだけ。適当に、かいつまんでご利用いただければ幸いです(笑)

制作過程があると、「商品」が1から生まれてくるところを垣間見ることができるので楽しんでいただけるのでは?という気持ちでアップしております。あとは、作品の記録っていう意味合いもあるのです。いつか誰かの参考になれば、それも幸いです。

「ターコイズ カボション」を楽天市場「フォアテイルズ」にてお買い求めいただければ、さらに幸い!?です。
作る楽しみ。喜び。そんなものも味わっていただけるとハンドメイド アクセサリーの世界の楽しみ方が変わるのかも知れません。

彫金工具をそろえて、彫金を習う。(彫金教室には、必要な工具はそろっています)

天然石(原石)を買い、研磨機を使い天然石の研磨を覚える。
(フェザタコにて輸入販売しております。楽天市場「フォアテイルズ」のお問い合わせより
メールにてご連絡ください。お見積もりいたします。)


フェザタコでは、原石を掘る→カボションに研磨する→彫金でアクセサリーに仕上げる。
採掘からアクセサリー(身に着ける)になるまで・・・を楽しくご提供しています。



neko136.jpg

「ほ〜ら、ほら。影で頭をつかんでやるぅ。うへへへへ。」

「お前は、産まれ変わったらオレに食われる運命にゃ。」

「・・・。」

 
依頼製作品 - -
キングマン ターコイズ ペンダント制作

先月頼まれていたキングマン鉱山のターコイズを使ったペンダントの制作です。

「いつ作るの?コレ。」
「手が空いてからでいいですよ〜。」

「・・・。空かないから作っていい?(−−;w」
そんな感じで。。。

miwapendant1-1.jpg
これが、キングマン原石で。。。

miwapendant1-2.jpg
研磨したら、こうなって・・・。白丸の中のカボションで。

miwapendant1-3.jpg
材料は、1.2mm厚と0.5mm厚の銀板、3x3mmの角棒など。

miwapendant1-4.jpg
フクリンを0.5mm幅に糸鋸で切り、2mm間隔で#3糸鋸刃(バローベ)で、2.5mm切り込む。
ケガキ線を引いて目安にする。

miwapendant1-5.jpg
いつものように、ピッタリサイズで切り、フクリンを作る。
※ピッタリサイズ・・・キツくなく、緩くなく。

miwapendant1-6.jpg
裏に六芒星の星1つ、リボン状のデザインで唐草模様2本を刻印で打ち込む。(自作タガネを使う)
イニシャルの{M}(依頼)も打ち込む。

miwapendant1-7.jpg
ウラ側の刻印完成。

miwapendant1-8.jpg
バチカンもついでに銀甲丸線を使って刻印を打ちこんでおく。
黒丸は、目安の中心(マジック)ケガキ線を引いてもいいけど、このぐらいなら感でいける。

miwapendant1-9.jpg
ベース板(刻印済)の中心とシャドーボックスパーツ(削り出し前の角棒)中心を合わせてロウ付け。
シャドーボックス外周部分を斜めに削り落とす。
・・・すごい量を削るわけなんだけどね。

これ考えた人って、どんだけヤスるのが得意(好き)だったんだよ(−−;と、ぶつぶつ言いつつ
げんなりするくらい研磨。(そもそも、3x3mm+1.2mm厚を対角線に半分も削るやり方が違うのかも知れないが)
加工しやすいので、この方法で。

切り込みは3、8、5本これは、お誕生日ともう一つの意味がこめられている。

miwapendant1-10.jpg
磨いて、燻し銀に仕上げてからさらに鏡面磨きにして乾燥後にパイン材をクッションにして石留め。
革ひも(黒)に先日制作した(楽天市場「フォアテイルズ」千夜一夜物語に記載)シルバービーズを4つ通して完成。

Kingman Birds eye Turquoise Pendant/Silver 950/Silver Beadsx4/Leather Free size 60cm)

miwapendant1-11.jpg
ペンダントの裏側

miwapendant1-12.jpg

miwapendant1-13.jpg



フォアテイルズフォックス

このクラスになると、制作に1日かかるな〜。。。石が大き目なので迫力のターコイズ ペンダントに。
おつかれさまでしたー。





 
依頼製作品 - -
Kingman Ithaca Peak Turquoise Pendant top制作

・・・お暑うございますな。(−−;夏だ。セミが五月蠅い季節ですね。
・・・と。

本日は、イサカピーク ターコイズ(キングマン)のカボションでシャドーボックス タイプのペンダント制作依頼です。

ith1-1.jpg
銀平板(厚)を切り、銀角線を作ります。


ベゼルを作ります。0.5mm厚銀板を切りカボション周囲の長さに合わせます。


切り込みを入れておきます。


ねじねじは、スペースです。角線をなまして柔らかくして巻きつけます。


丸玉用にシルバーパーツを用意します。


丸玉を3つ、銀を溶かして作ります。


サイズ確認。OKでしょう・・・。銀丸玉のサイズを揃えるなら、重さ、銀線の長さなどを均一にすると揃います。
今回は銀角線の長さを均一にして溶かしました。


銀角線を削って半分落とします。ヤスリでもいいのですが、忙しいので(笑)研磨機でザックリやります。


切り込みを入れてデザイン画(メモ)に近づけます。


次にバチカン部分を作ります。銀甲丸線をなまして柔らかくします。


3本をロウ付け


曲げてバチカンのパーツに。。。


パーツをロウ付けしてヤスリをかけて形を整えます。


いぶし銀仕上げにして、磨きあげます。


ターコイズは、イサカピーク(キングマン)(AZ)のパイライト入り。


Ithaca Peak Turquoise Pendant

発送済みです。
明日(8/1)午前中着予定です。
ご依頼ありがとうございました。

フォアテイルズ

 
依頼製作品 - -
| 1/58 | >>