フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
くくり罠を仕掛けてみた!ので、天然石の研磨が進まないのですが。山でショップ用の写真撮影をしてきました。

JUGEMテーマ:ログハウス

 

 

IMAG0005.JPG

イノシシたちが踊り狂う。

(昨晩)元気ですね。。。

 

本日は、一眼レフを持って山に撮影に上りました。

 

20200224-001-b.jpg

森の中は、光が溢れています。

木漏れ日は、とても美しいものです。

 

20200224-008-b.jpg

シカ角販売用の画像が必要でしたので、山に「シカ角」を持ち込む。

 

20200224-006-b.jpg

ナチュラルな鹿角のイメージで撮影してきました。こんな森で育った鹿の角。

 

20200224-007-b.jpg

一眼レフのボケ味。その遠近感。光と影をうまく捉えることができれば、美しい写真が撮れる。

 

20200224-005-b.jpg

鹿の角で作るアクセサリー。1つ1つ。心を込めて。銀細工。革細工。鹿角細工。ターコイズ<天然石>の研磨と合わせる。

自然は、すべてに平等でいいも悪いもない。人は超えられないものが多い。すべてが思い通りになるというのは、人のおごりだ。

 

祈りを込める。そうありたいと願うのは自由だ。念のチカラはあってもいい。祈りはあってもいい。

人は、心のささえが必要な生き物だ。都会にいるとわからない事が「森の中にいる」とよくわかる。

 

20200224-004-b.jpg

山の中に入り、撮影場所を探す。カラーでモノトーンで。イメージを考える。

光を読み、仕上がりを想像して。イメージを膨らめる。

 

20200224-003-b.jpg

そこには、森があり、人が生き、願いをこめたアクセサリーに魂が宿る。

その辺の量産品とは段違いのエネルギーを持つ1点もの。

身につけると、幸せな気分になれるアクセサリーを。。。

 

20200224-002-b.jpg

この南側の斜面を下った先にある小さなため池の畔にある「1本の木」美しいので撮影してみた。

 

20200224-009-b.jpg

北側の山際に咲く「桃の花」後ろの椿の葉が光っていたので、望遠でボカして撮影。

桃の花の淡いピンクと、光と影の立体感。

 

地球屋フォアテイルズ

 

趣味のカメラ。趣味の銀細工、趣味の革細工、趣味のパソコン、趣味のバイク、趣味のギター、趣味の天然石研磨、趣味の・・・(笑)

 

オレ(という存在)は、もしかすると、、、趣味で出来ているのでは???

 

【狩猟】くくり罠を仕掛けてみた(day14)躍るイノシシ達<Youtube動画 ミューチャンネル>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

狩猟生活 - -
くくり罠を仕掛けてみた!んだけど、、、犬が来たので猪が来ない日、地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ログハウス

 

e002.jpg

今日は、南斜面から山頂を目指します。

麓の池から林道へ、雑木林のどんぐりの森を抜け、急斜面を上へ。

鹿のスリスリの森(杉の木の林)を抜けて山頂へ。

 

イノシシたちは、来ていないようです。

くくり罠は、そのまま。異常なし(−−;(犬め・・・。)

 

いままでのデータから見ると、しばらくイノシシはここに来ない。

 

e003.jpg

杉の木の皮が剥けているのは、鹿が角を砥いだ部分。杉の木はこれでこの部分の成長が止まる。または腐る。

害獣駆除しないと、この林はダメになる。。。

 

あちこちの杉の木の皮が剥けてしまっている。

 

e001.jpg

どんぐりの森からのお土産。

どんぐりが沢山。雑木林には、イノシシの餌が一杯!!!

 

驚いた。これは、住み着くわけだ。

 

0223-001.jpg

南斜面から上がるとこんな感じ。

足がつるほどの急な山を上がり、どんぐりの森を抜け、鹿の森を抜け、タヌ吉の住む森へ。。。

 

こちら側に罠を仕掛けると、「シカ」が獲れそうだが、トレイルカメラを仕掛けて居るのか?を調べてみたいものだ。

もう数台、トレイルカメラを仕掛けてみたいよね・・・この森の東西南北、同時に・・・ね。

 

わな師という猟師になったが、未だに目の前を通り過ぎる獲物たちを指をくわえて見ている日々。

 

ま、そんなものかw

 

地球屋フォアテイルズ

 

【狩猟】くくり罠を仕掛けてみた!(day13) やまじ風とタヌ吉と・・・。<Youtube動画 ミューチャンネル>

 

 

0222-003.jpg

 

昨日、飼い主さんから連絡があり、この子ではない・・・とのことでした。

じゃあ、この子は誰なんだろう???

 

 

 

 

 

狩猟生活 - -
シカ角笛の制作。迷子犬?野犬?どうする?イノシシのくくり罠!?、地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ログハウス

 

犬が来ました。イノシシが警戒して来なくなる・・・。

二次被害です。

 

で、迷子犬かもしれないのが、黒柴犬。まだ見つかっていないという話ですが、早く捕まえてくれないと困る。

犬が入ると、イノシシが警戒して数日現れなくなる。

 

いや、そもそも、迷子犬(ノラ犬)なのかもわからない。野犬(ノイヌ)なら狩猟対象だぞ?

 

鳥獣の保護・狩猟の適正化を目的とした鳥獣保護法では、山野で自活している「ノイヌ」は狩猟鳥獣であり、銃や罠による狩猟が可能である。一方、迷い犬など一時的に人間から離れて生活している「ノライヌ」は非狩猟鳥獣であり、狩猟することはできない。 実際は「ノイヌ」と「ノライヌ」との区別が極めて困難(首輪の有無および、野山に住むか街中をうろついているか程度でしか判断が出来ない)である為、野犬を主要な狩猟対象として活動するハンターは殆どいないとされている。ノイヌは日本在来の小動物や陸地に営巣する鳥類を襲い食料とする為、絶滅危惧種の保護上も重大な脅威となっているが、前述の通り狩猟時の判別が極めて困難な為、ハンターによる積極的な駆除が行われる事は稀である。

 

ウイキペディアから抜粋。

 

0222-003.jpg
で、、、お前はノイヌなのか迷い犬なのか、それとも、うちの山に住んでいるのか?なら、オレが飼い主か???

 

あ〜。困ったねぇ・・・。イノシシ猟がまた振り出しに戻る。。。1ヵ月の努力が水の泡!!!(笑)
こいつめ・・・。

 

明日は、食い物と、犬笛を持って山に行ってみよう。。。

 

0222-001.jpg0222-002.jpg
急遽、「犬笛」を鹿笛で作る。高音設定なので、ぴ〜!の高い音。なってんの???って感じかもしれないが鳴っているw

 

ちゃんと作った。真面目に。

 

フォアテイルズの唐草模様も左右に彫り込んだし・・・。

 

トップはシルバーで作ったし。

 

 

0222-004.jpg
昨日のトレイルカメラ映像。獣道をゆっくりと歩いてくるターゲット。

 

0222-005.jpg
回り込み、くくり罠を探る。。。ホントに、ハナが効くんだな。

 

 

地球屋フォアテイルズ

 

 

【狩猟】くくり罠を仕掛けてみた!(day12) <Youtube動画 ミューチャンネル>

犬がやってきた。。。さて、どうしようか?

 

 

 

 

 

狩猟生活 - -
【狩猟】イノシシ、新しいタイプの罠にも、反応するも・・・。、地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ログハウス

 

さて、天然石を研磨する時間があまりない程にジタバタしていますが、、、。

そのうち、「くくり罠」に天然石でも、付けてやろうかな・・・w

 

0221-001.jpg

イノシシ、カメラの後ろから参上!

 

南側の獣道から現れるようだ。

 

0221-002.jpg

イノシシは、遠巻きに罠周囲をウロウロしていたようです。

 

「米ぬか」は、いつもの場所。このカメラの左側。タヌ吉のメシに置いてあげています。

だから、このカメラ前をうろつく理由はないのですが・・・。

 

0221-003.jpg

 

罠位置を覚えているのか。。。くくり罠は、2個目。1個目も踏んでない。と、思う。ストッパーに竹串2本。

さすがに、これは折れないか・・・。忍び足で近寄ってくる。これでは、踏んでも罠は作動しないだろうな。

 

1号の罠のストッパーを外す。今夜はデンジャーナイトになるぜ。イノシシよ。タヌ吉じゃないことを祈る。(逃がすのたいへんそうだし)

 

2号の罠は、押しバネじゃないので、威力も速度も速い。踏板の構造も安易な分、不安定なので作動しやすいw

こちらは、マッチ棒がストッパー。爪楊枝では弱い。竹串では強い。マッチ棒がいい。ということらしい。

そして、場所がバレたので、20センチ北側に移動。バネもしっかり埋めた。

 

これで明日掛からないのなら、南側の獣道へカメラを向けて設置し、くくり罠を両方とも移動させよう・・・。

 

地球屋フォアテイルズ

 

足腰、いや、足周りが痛い。ふくらはぎが悲鳴を上げているw

山に上がるのは良い運動になる。

おかげで、夜は朝までぐっすり。。。大阪では、不眠症気味でほとんど寝ない日々。。。

180度生活が変わった。

 

とても、健康的だが、、、仕事が進まないwww

 

良い天気。息切れしなくなり、ベルト穴が3つ縮んだ。

そして、足がガタガタだ。(笑)

 

 

試験勉強もあと1週間!!!

気合いだ!

 

のらイノシシとは、銃がなきゃ戦えないわけじゃない。

ただ、死ぬ確率はちょっとだけ、下げておきたい(笑)

 

【狩猟】くくり罠を仕掛けてみた!(day11) <Youtube動画 ミューチャンネル>

 

チャンネル登録者数が64人!?ありがとうございます。(笑)

ジワジワと増えてますwww

 

 

 

狩猟生活 - -
【狩猟】くくり罠を仕掛けてみた(day10)なにも撮れないから、コレは成功だ!地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ログハウス

 

トレイルカメラの位置を変えて「くくり罠」を追加して翌日。

何も撮れていないので、成功!

 

 

【狩猟】くくり罠を仕掛けてみた(day10)なにも撮れないから

 

ま、エジソンさん的に言えば。。。

 

失敗はうまくいかないという事実が発見できたのだから、成功なんだ。というような話。

 

昨日のイノシシ調査結果から言えば、くくり罠を仕掛けた翌日は(その日の夜から)イノシシは来ない。

つまり、トレイルカメラには映らない。これは正解だという事になる。

 

もし、この獣道が使われていないのであれば、東西南北の配置で、東向きには映る。北向きには映らない。

南側から現れる、西側は不明。となる。つまり、イノシシの寝屋は南側斜面にあるのではないか?

または、西側の雑木林の中にある可能性もある。

 

ということがわかる。

 

明日のカメラの動画に何も映っていないことを確認できたら、南向きにトレイルカメラを設置して

南側に「くくり罠」を2つとも仕掛ける。

 

狩りとは、考察と観察と推測と運だ。

 

たぶん。(笑)

 

0220-008.jpg

鹿角の輪切り。1こ100円。10個セットで2個プラス。

で、売ろうかな?と、思っている。鹿角は、硬い。クォーツくらいの硬さ。だから、時間もかかるので切る手間賃くらいで100円(笑)

 

0220-007.jpg

半日かかって切る。寒い・・・。(日陰でTシャツにエプロン)

 

角の尖ってるパーツは500円〜。これも、カッコいい。使い道は多い。ポシェットの開閉部とか、飾り、ナイフの柄とかボタンにしたり、いろんな活用法があります。角の尖っている部分は数が限られる。そんな理由で。これくらい。

 

地球屋フォアテイルズ

 

鹿角を削るなら、リューターに先端工具。超硬ドリル(セットで2千円程度 Amazon)を使うと楽に削れます。

 

平らに磨くなら、耐水ペーパー#80、#400、#800、#1500くらいで仕上げはペースト状のもので光沢研磨。

ピカールとか、銀磨き剤とか。研磨剤の細かい粒子のものを。

 

 

切るのは、シンドイかも。グラインダーか、リューターの円形のカッター(先端工具)でもいける。

 

角系は、粉が飛ぶし、臭いもあるので、消臭スプレー(ファブリーズ)と、掃除機の吸引をつけてやると粉まみれにならなくて済む。これは、おススメ。吸い込んじゃうからね。。。せめて、マスク・・・は、不足してるかw

 

やっぱり、掃除機だね。

 

***

 

あ、そうそう。北条猟友会の小崎さんから連絡があり、鹿革ショルダーバック持って、

 

0218-016.jpg

愛媛県の猟友会に来ているという連絡が。。。松山猟友会の上位組織だ。猟友会重信支部の上の上の組織になる。

非常にユニークだというお言葉をいただいた。

 

糸も使わないで作れる?なにそれ?面白過ぎる・・・と担当者(たぶん、偉い人w)

制作時間は1時間ほどだ。靴紐が結べるレベルでも作れる・・・と説明。

 

新規事業にでもして、愛媛県の予算でもついたら面白いのに。。。(笑)

ま、水面下でいろんな話が動き始めたようだ。

 

そう!折角苦労して狩るのだ。捨ててはもったいないのだ。鹿だって無駄死にでは可哀そうだ。

全部使う。それがいいのだ。

 

この鹿革ショルダーバック、10,000円くらいで販売したら・・・欲しくない?

ワイルドだよぉ?(笑)

 

誰、ワイルドだぜぃ?って言ったの・・・。

 

 

 

 

 

狩猟生活 - -
| 1/5 | >>