フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
六文銭バングル、スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

 

マクラメ編みを以前やっていたが、どうも細い糸ってのは性に合わない気がして。

最近ではすっかり編むことをやめてしまった(笑)

 

先日、調べものをしていて「パラコード クラフト」なるものに行きついてしまった。

もちろん、いつもの偶然目にとまるってパターンだ。

 

で。六文銭バングルを作ったら、どうだろう?(自分が身につけたいもアイテム)

USAに行くときは、いつもそのくらいの気持ち(撃たれても死にませんように?)で

という。心構えの問題か。(笑)

 

「六文銭は、三途の川の渡し賃」と古来より言われている(た。かな?)

冥途もメイド(喫茶)の時代になって、お金もキャッシュカードになって。

アメリカの大統領が大富豪になって・・・。

めまぐるしい時代になったものだ。。。

 

rokumon.jpg

 

rokumon_00.jpg

で。編んじゃった(笑)

パラコードとは、パラシュートのコード。

山岳用品なんかでも使われている250kgの荷重でも切れないスグレモノ。

バングルにして身につけておいて、いざという時に使えるんだそうだ。(どんなイザなんだか?w)

最悪、六文銭までついてりゃあ。いざ!の向こう側でも使える(死んじゃったらね)便利なバングル。(おい?)

 

rokumon_01.jpg

ま、洒落が効いてていいんじゃないか?ってことで。

 

rokumon_02.jpg

龍鱗みたいで、意外といい。

で。特記すべきは、この着け心地。

マクラメ編みだと痛かったりするんだけど、これはソフトタッチ。

 

rokumon_03.jpg

楽しすぎる(^^;

 

rokumon_04.jpg

気に入った!

 

六文銭バングル!(笑)

 

真田家 家紋の意味

 

 

フォアテイルズフォックス

 

金具(シャックル)を輸入中なんだけど、この「プチバックル」でも悪くない。

Jig(ジグ)という道具を使ったんだが、手首周りピッタリに作れるスグレモノだ。

 

 

 

 

パラコード編み - -
| 1/1 |