フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
ロイストン鉱山のリボン ターコイズ ペンダント(ショップ カート「フォアテイルズ ターコイズ店」

 

ショップ カート 「フォアテイルズ ターコイズ店」

 

ターコイズ ペンダント3点 UP

ターコイズ カボション50点over UP

 

royston_p1-1.jpg

 

royston_p1-2.jpg

 

royston_p1-3.jpg

ロイストン リボン ターコイズ ペンダント

 

 

royston_p2-2.jpg

 

royston_p2-1.jpg

 

royston_p2-3.jpg

ロイストン(ハイグレード) ターコイズ ペンダント

 

 

mineralpark_p1-2.jpg

 

mineralpark_p1-1.jpg

 

mineralpark_p1-3.jpg

ミネラルパーク ターコイズ ペンダント

 

ショップ カート 「フォアテイルズ ターコイズ店」

 

 

 

フォアテイルズフォックス

 

 

 

Shop カート - -
ラピスラズリ、#8 ターコイズのペンダント(ショップ カート「フォアテイルズ ターコイズ店」)

 

 

ショップ カート「フォアテイルズ ターコイズ店」

 

lapis_p1-1.jpg

Lapis Lazuli Pendant

最高級 バタフシャン産

 

lapis_p1-3.jpg

ラピスラズリ ペンダント トップ

(オープン セール)7,800円 → 4,890円

 

ペンダント用チェーン50cm(別売り)

4ツ打ちレザーネックレス45cm+アジャスター5cm付き(別売り)

 

number8_p1-3.jpg

#8 ターコイズ ペンダント トツプ

(オープン セール)14,900円 → 5,890円

 

number8_p2-2.jpg

#8 ターコイズ ペンダント トツプ

(オープン セール)14,900円 → 5,890円

 

number8_p3-2.jpg

#8 ターコイズ ペンダント トツプ

(オープン セール)14,900円 → 5,890円

 

gemsilica1-1.jpg

ジェムシリカ(オーストラリア クィーンズランド産)1点のみ。(ツーソン仕入れ品)

 

gemsilica1-4.jpg

(裏)両面研磨

 

ca_a192.jpg

カンデラリア ターコイズ

 

ca_a193.jpg

カンデラリア ターコイズ

 

n8_a194.jpg

#8 ターコイズ

 

n8_a195.jpg

#8 ターコイズ

 

n8_a196.jpg

#8 ターコイズ

 

n8_a197.jpg

#8 ターコイズ

 

n8_a198.jpg

#8 ターコイズ

 

km_a199.jpg

キングマン ターコイズ(ブルー/グリーン)

ツートーン カラー「森の中から見た空」(風景画のような模様)

 

km_a200.jpg

キングマン ターコイズ

 

km_a201.jpg

キングマン ターコイズ

 

 

 

フォアテイルズフォックス

 

自社サイト、立ち上げが遅れております。いつできるかな〜???

 

 

 

 

 

 

Shop カート - -
カート「フォアテイルズ ターコイズ店」 カンデラリア鉱山とパイロットマウンテン鉱山のターコイズ

 

ショップ カート「フォアテイルズ ターコイズ店」

 

本日は、カンデラリア鉱山のターコイズとパイロットマウンテン鉱山のターコイズを

Shop カート「フォアテイルズ ターコイズ店」に登録しました。

 

 

カンデラリア鉱山は、ミナ・ネバダの近郊で、ネバダで最も素晴らしいターコイズのうちのいくつかを産出しました。元々は明るいブルーのターコイズを生産しましたが、今日では非常に稀で青色は滅多に見られません。カンデラリア・ターコイズは、明るいシーブルーに断続的な黒か茶色のマトリックスをもつ質のよいターコイズを産出した小さな鉱山の1つです。それは光沢があり、コレクションに最適です。カンデラリアは、さらにライトグリーンとダークグリーンの色調のターコイズを産出しています。また、稀に美しいシュードモルフォ(仮晶;二枚貝の化石の表面がターコイズに置き換わったもの)も産出します。

 

 

ca_a182.jpg

カンデラリア ターコイズ

 

ca_a183.jpg

カンデラリア ターコイズ

 

ca_a184.jpg

カンデラリア ターコイズ

 

ca_a185.jpg

カンデラリア ターコイズ(HG)

 

 

パイロットマウンテン鉱山(別名モンテスマまたはトロイ スプリングス)として知られる鉱山は、ネバダ州のパイロットマウンテン山脈の南端にあり、トノパのウィリアム・ミラーによって、1905年に発見されました。彼はそれをジャーマン-アメリカン ターコイズ社に売りました。後にウェスタン ジェム社が、この地域を採掘しました。非常に硬くダークブルーにグリーンがかったものや、明るいブルーから非常に濃いブルーまで多彩な色合いのあるターコイズが特徴です。強いダークブラウンの褐鉄鉱のベインがあるものもあります。パイロット・マウンテンは細いベインを持ちそれは非常に美しい宝石クラスのターコイズとして評価されています。

 

 

pm_a186.jpg

パイロットマウンテン ターコイズ

 

pm_a187.jpg

パイロットマウンテン ターコイズ(HG:High Grade)

 

pm_a188.jpg

パイロットマウンテン ターコイズ(HG)

 

pm_a189.jpg

パイロットマウンテン ターコイズ(HG)

 

pm_a190.jpg

パイロットマウンテン ターコイズ(HG)

 

pm_a191.jpg

パイロットマウンテン ターコイズ(HG)

 

 

ハイグレードなターコイズは、砂漠のオアシスのような涼し気な色合いのものが多く、空の石(空石:スカイ ストーン)と言われるように澄んだ青空を想像させます。それらは、光沢があり十分な硬度で色合いもやや濃い目なのが特徴的です。

 

ショップ カート「フォアテイルズ ターコイズ店」

 

楽天市場「フォアテイルズ」閉店まで、あと6日!

 

 

フォアテイルズフォックス

 

 

カレーを作ってます。朝の4時から(^^;

カレーって時々、食べたくなりませんか?(←昨日の夕方材料は買いこんであった。)

 

 

 

 

Shop カート - -
【ターコイズ カボション】 カート「フォアテイルズ ターコイズ店」 ターコイズ20点&ジュエリーCAD

 

ショップ カート「フォアテイルズ ターコイズ店」

 

nz_a162.jpg

ナコザリ ターコイズ

 

sb_a163.jpg

スリーピング ビューティ ターコイズ

 

sb_a164.jpg

スリーピング ビューティ ターコイズ

 

km_a165.jpg

キングマン ターコイズ

 

nl_a166.jpg

ノーザンライト ターコイズ

 

pc_a167.jpg

ピーコック ターコイズ

 

basa_a168.jpg

バサルト ターコイズ

 

mo_a169.jpg

モレンシ ターコイズ

 

ca_a170.jpg

カンデラリア ターコイズ

 

cc_a171.jpg

クリプル クリーク ターコイズ

 

bam_a172.jpg

バトルマウンテン ターコイズ

 

bam_a173.jpg

バトルマウンテン ターコイズ

 

st_a174.jpg

スティニッチ ターコイズ

 

st_a175.jpg

スティニッチ ターコイズ

 

st_a176.jpg

スティニッチ ターコイズ

 

st_a177.jpg

スティニッチ ターコイズ

 

st_a178.jpg

スティニッチ ターコイズ

 

pr_a179.jpg

プリンス ターコイズ(バリサイト)

 

pr_a180.jpg

プリンス ターコイズ(バリサイト)

 

pm_a181.jpg

パイロットマウンテン ターコイズ

 

 

 

フォアテイルズフォックス

 

 

ジュエリーCADの授業に昨夜も行ってきました。

帰宅が10時くらいで夕飯を食べて飲んで、夜中に起きて朝まで仕事。

画像撮影(ターコイズ)をして、ブログに書いてショップに登録して・・・。

 

これからターコイズの研磨と彫金とライノセラスの勉強・・・。

学校でいえば、6時間授業って感じでしょうかね(^^;昼休みなしの。

放課後の部活がジュエリーCADか。。。

 

 

グラスホッパーとサイノセラスコンビネーション・・・最強だなぁと、オモイマス。

 

本当は、ディスプレイ2枚並べて使うといいようですよ。(広さ的には)

上、グラスホッパーの起動画面。

ここでチェーンを描いて、Bakeしてライノセラスに表示させています。

 

それをフラミンゴでレンダリングすると。。。

 

こんな感じに仕上がります。

 

それを保存して加工すると↑こうなります。

ダイヤモンドのサイズもチェーンの鎖もすべて設定変更できます。

実物があるかのようなこんな画像が描けるわけで。

 

お客さまにはこれでイメージを確認してもらうことができるというわけですね。

このデータでワックスを切削してもらいキャストして商品ベースが仕上がる・・・と。

凄いですよね。

 

円を2つ、リング上下の断面を2つ描き、2レールスイープで「閉じたスイープ」を指定するとこんなリングが描ける。

そこに模様をのせて(フロー変形)、差をとるだけでこれが描けるわけですが・・・。

これは模様をリングに貼りつけるという、「フロー変形」の練習。

リングの内側に「猫」を描いたり、文字を入れたり、いろんな事ができます。

 

以前制作したコレ

これは、文字を上に出した「和(足し算)」ですが、

平面ではなくて曲面にも貼れちゃう「フロー変形」はさらに多用できそうです。

 

 

 

 

Shop カート - -
【ターコイズ カボション】 貴重な鉱山(USA)のターコイズ (カート「フォアテイルズ ターコイズ店」)

 

ショップ カート「フォアテイルズ ターコイズ店」

 

pm_a132.jpg

パイロットマウンテン ターコイズ

 

cd_a133.jpg

キャッスルドーム ターコイズ

 

cd_a134.jpg

キャッスルドーム ターコイズ

 

apb_a135.jpg

アパッチブルー ターコイズ

 

ty_a136.jpg

タイロン ターコイズ

 

bam_a137.jpg

バトルマウンテン ターコイズ

 

blr_a138.jpg

ブルーリッジ ターコイズ

 

ty_a139.jpg

タイロン ターコイズ

 

bam_a140.jpghttps://cart.st/item/391019

バトルマウンテン ターコイズ

 

bam_a141.jpg

バトルマウンテン ターコイズ

 

ショップ カート「フォアテイルズ ターコイズ店」

 

 

フォアテイルズフォックス

 

 

 

本日はジュエリーCADの授業の日。

ライノセラスでジタバタしているところへ、グラスホッパーが組み込まれた(笑)

これで、チェーンなんかも描写に描きこみができて変形もちょちょい・・・。

 

山は高いと思っていたが、こりゃあ一筋縄じゃいかないなー(^^;

富士山の五合目くらいかと思ったら、マッターホルンの麓の村にいる気分だ。

ま、山が高いことが把握できているから良しとしよう・・・。

 

いろんな応用が、アタマに浮かんでは消え・・・。

あれもこれも、、、。

 

1mmのダイヤモンドを先生にもらった(データ)ので、それを何ミリの大きさにも変形して使いまわせる。

これを応用してターコイズのカボションでも1mmのカボションを描いておけば、、、あとは拡大でも縮小でも使いまわせる。

覆輪も、バングルも、あらゆる模様も正確にデータ化(数値化)できる・・・。

 

フラミンゴを使いこなせば、レンダリングで好きな素材に描くこともできる。

グラスホッパーを使いペンダントにチェーンを描いて、実写のようなジュエリーも簡単に描ける。

リングを描いて、手のデータを表示させれば、手(指)モデルもいらない。(手(指)のデータも先生にもらった)

 

数値化できる=すべて正確に演算できるということだ。

先生は言う。「描けないものはない。」描けないとしたら、それは「個人の想像力」の問題だと。

頭の中に描けるものは、描ける。たしかに。。。

 

指輪からビル、車、あらゆる部品まで描ける。

3D CADって、あらためて凄いと思う。

 

こんな凄い技術を「覚えない」という選択肢はない。。。

気を引き締めて取り組もう!30年前にパソコンでプログラミングを始めた時のような気持ちだ。

あの時も、「時代は変わる」と思っていた。

 

いまもそう思っている。

もうすぐ「古い時代は終わり、新しい時代が始まる」

また、「時代は変わる」その為の準備。

 

 

 

***(ひとりごと)

 

義父が右足膝下を切断(病院で)したという話を昨日母親に電話で聞いた。(ビックリだよ)

 

糖尿病を患い透析をしていたが、やはり血管がもろく心臓の弁が動作不良で人工弁に交換。手術は大成功。

・・・ここまでは知っていたが。

 

今度はMRSA(薬剤耐性黄色ブドウ球菌)の感染症で、右足の膝下が「ゾンビ状態」で切り落とすことになったわけだ。

いろいろ忙しいね。おやっさん。。。

 

まあ、右足が腐りはじめたらそりゃ切るしかないわな・・・。(元県立病院勤務のヒラ臨床検査技師の意見だが)

それでも元気にしているということだ。

人間って凄いな。(現代の医学が・・・か。)

 

好きキライしてメシ食わないから、ずいぶんと痩せたらしい。

(この状況で、好きキライすんなよ。おやっさん、体力落ちたらマジで死ぬぞ?)

 

右足があると思っていて、時々転んでしまうらしいが(^^;あるあるだな。

そりゃ、そうか。いきなり今日から「足がありませんよ」って・・・なかなか無い状況なのだろう。

 

もともとオヤジさん(義父)はトラックの運転手だったので、よく地方の倉庫へ缶詰のケースを運ぶのに小さい頃は同乗していったこともある。高速で深夜のサービスエリアに寄ると美味しいモノ(モツ煮込み丼とか、カレー、ラーメンの類)が食べられたり、電灯の下でカブト虫やクワガタがいくらでも拾えたり。。。深夜に小学生が起きていても怒られないし・・・。運転席の後ろにある狭いスペースで毛布にくるまって寝るのも面白かったな。(今じゃ、アメリカで車内泊が当たり前になっている。それも運命か。)

 

(1月のクォーツサイトで、ジムの息子さんキップとその息子さんのジェイにあったが、彼らも親子でトラックの運転手。日本のトラックとは違い、アメリカのトラックの運転席の後ろはかなりの広さがあり、大きな二段ベットもあった。交代で運転して目的地まで行くのだ。)

 

当時のそれは、「小さな冒険の始まり」だったと思う。

 

田舎の倉庫で積み下ろしをしている時に、近くの田んぼで水カマキリやゲンゴロウ、

イモリやナマズや・・・タガメなんかも捕まえたり。山形ではお婆さんの「言葉が全くわからなかった」(方言)

ありゃ、逆カルチャーショックだったな。日本で言葉がわからないってさw。

 

もう、40年以上も前の話になる・・・。

 

そんな、おやっさんもそろそろ動けなくなるお歳頃になったということだな。

母は今日笑いながら「骨壺」を買ってきたと言った。(すげー驚いたけどね)

 

半分冗談、半分本気。いつでも心構えは出来ているということらしい。

「で。母よ。ホントウに「骨壺」を買ったのかぃ?」(電話で)

 

「買ったよ?(笑)」

 

「あんた達(義弟と)がもめないように、今から色々やっとかないとね。(笑)」

「もめね〜し(−−;」(たぶんねw)

 

それよりも、昔から欲深な義父の兄夫婦の方が心配だが。

(ソレ↑と血のつながりは無いから、どうでもいーけどさ)そっちこそ、モメルなよ。だ。

 

 

 

Shop カート - -
| 1/2 | >>