フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
2018年、フェザー&ターコイズ カンパニー会長、年頭のご挨拶

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

badcat2018.jpg

今年は、残りのニャン生(人生)をかけて、渋くいこうぜ!

 

お前の思い描く未来は、お前にしか作れないニャ。

 

生み出す作品も削り出すターコイズも、すべてはその手の中にあるニャ。

あとは、どう具現化するかを考えるだけだニャ。

 

・・・と、猫山くん(会長)は述べたらしい。

 

 

フォアテイルズフォックス

 

USAに行くときは、1つなにかしら新しいモノを持っていく。

ちょっとしたゲン担ぎと、モチベーションアップに。

ノーパソだったり、Wi-Fiだったり、ドローンだったり、一眼レフとレンズ一式だったり。

今年は、ili(イリー)自動翻訳機もあるな。レンタルだけど。

 

 

今回は、レイバンのミラーサングラス。験を担ぐ(げんをかつぐ)って意味でも、モチベーションを保つ意味でも必要だ。

写真を撮るのは長い事趣味でやっているが、写ることは慣れていない。

だが、フェザタコ モデル役の会長をアリゾナへ持っていくわけにもいかないし。。。

 

たまには、風景に映り込まないと誰がアリゾナにいるんだかわからないからね(笑)

今回のテーマは、足跡の記録。「いつまでUSAに行けるのかもわからない。」

1回渡米すると10キロほど痩せる。体力も精神力も語学力も限界まで使う。

「ターコイズ放浪記」は、それを楽しんではいるものの、実はとてもシンドイ・・・。

ま、これも仕事だからねー。昨年はツーソン行き隊に同行したのですが「何かあったら困る」そんな事を気にして走ってましたね。

 

今回の旅は同行者はいませんが、ボディーガードや通訳や仕入れ高や撮影の取れ高や、他人の命の心配をしなくていいのでその点では少し気が楽です。誘拐とか、強盗とか銃乱射とか交通事故とか巻き込まなくて済みますもんね。アメリカって安全じゃないですし、レンタカーで郊外を走り回る日本人の命の保証はないに等しいですから。私たち日本人以外はほぼ全員が銃を持っているところなんです。今まで出会ったアメリカ人で銃を持っていないなんて人には会ったこともなく・・・日本人の携帯電話くらいの感覚で成人なら銃は持っている・・・そんな場所です。死ぬことも含めて覚悟を持って行かなきゃいけないところだと思います。

 

ラスベガスでの銃乱射事件なんてのは記憶に新しいですね。ラスベガスにも何度も行っていますが、巻き込まれないなんて保証はないわけで。2011年ツーソン銃撃事件なんて20人が死傷する事件も実際に起きていますし。同行者の安全を保障できないというのも事実です。

 

 

そんなことを思いながらも、今回で11回目の渡米となります。

 

 

 

 

 

ひとやすみ - -
謹賀新年!ターコイズ放浪記の準備、スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

 

寝正月もあっという間に過ぎ去りまして。

あれこれと、やらなきゃいけない事が押し寄せてまいりました。

 

ゆるゆると、処理していこうと思います。

 

20180106-001.jpg

題材:寝正月・・・。

 

七億円ほど当たる夢を見ました。

あれって、当たったらそれはそれで大変なんだろうなー?なんて、当たる前から考えております。

で。私が当たるのはいつ?(笑)

 

さて。昨年中は大変お世話になりました。

本年もよろしくお願いいたします。

 

スカイストーン(空石)店、連休明け(9日)から通常営業(発送等)を開始いたします。

 

 

フォアテイルズフォックス

 

 

昨日のことなんですが、「あ。アメリカにターコイズと天然石も仕入れにも行かなきゃ・・・。」と思い立ち。

チケットの手配を速攻で・・・。

 

ルートは?宿泊は?レンタカーは?お金は???と、半日バタバタしてみました。

 

20180106-002.jpg

 

とりあえず、、、バタバタしてみたところ、こんな感じのルート↑になりました。

フェニックスを中心に最短距離で効率的に移動、後半はツーソン市内の移動のみ。

 

ルートと日程が決まったので、そのまま新大阪のJTBに行きチケットを取りました。

(チケットは確実に抑える主義なので、ネット予約しないでいつものように信用のおけるJTBを使っています。)

 

シンガポール航空を使ってましたが、この風体のせいか関空で機内移動の際に止められてスペシャルチェック(薬物)を受けたことがあり(笑)とても不愉快なのでそれ以来はJAL(日本航空)を指定して使うようになりました。

 

いつもなら、LAXでレンタカーなんですが、今回はKIX(関空)からNRT(成田)、LAX(ロサンゼルス)乗り継ぎでフェニックス スカイハーバー国際空港を利用。フェニックスに1泊し、クォーツサイトのジェムショーへ行きフェニックスへ戻る予定。

 

翌日にセドナへ撮影に向かいセドナのモーテルで適当に1泊。(この日は、終日撮影のみ、、、つまり観光ですねw)

 

そこから翌日ツーソンへ、今回はジェムショーの日程が3日ほど早く始まり早く終わるようなのでそれに合わせて

ツーソンのモーテルから、各地の会場に足を運んで仕入れをする予定です。

 

そして、ツーソン国際空港からLAX経由でKIX(関空)へ戻る。

レンタカーでの現地走行予定距離は地図上の直線距離でおよそ1,500kmです。

レンタカーはいつものように、Hertz・ハーツレンタカーのGPS付(ネバーロスト付き)で、今回はツードアの普通車です。

昨年は、GPSが壊れネバーロストどころか、エバーロスト・・・。ツーソン市内だったので知っている道も多くてなんとかなったけど、、、ヤバかったですね。iPhoneのGoogle mapが役に立ちました。

 

宿泊は、フェニックスは一番安いモーテルを「トリバゴ」で検索して一番安かったBook.comで予約。5,000円くらいでしたね。

クォーツサイトは、キャンプ場(車の)が多い街で宿白施設がほとんどないので、泊まらずにフェニックスに戻ります。

 

セドナは、勝手知ったるなんとやら、、、で。

もうかれこれ14〜5回目の訪問なので適当なモーテルを向こうで探すことにしました。

とれなかったら、フェニックスに戻り適当に探します。なかったら?ツーソンまで行っちゃえばいいと(笑)

 

モーテル(車で宿泊できる簡易ホテル)(Hなホテルじゃないですよw)なら、安いところは45.00ドル(5,000円)くらいです。

素泊まりでWi-Fiあり、2ベッド、シャワー、トイレ、コーヒーメーカー、テレビ付きが多いですね。経験上

 

ガソリンスタンドは、コンビニと兼用が多いので、ガソリン給油と食べ物、飲み物は同じタイミングです。

ツーソンのモーテルは、数メートル先にハンバーガー屋があるので夕食には困りません。(徒歩で買いに行く)

 

ま、その辺は臨機応変に対応って感じですね。その方がUSAを楽しめますし。

日常英会話は、できるから問題ないっす・・・。(ili:自動翻訳機 イリ―がw)

 

どうなんでしょうね?この自動翻訳機って・・・。レンタル費用は500円/1日でした。

そのあたりも、使用してみて感想を後日レポートします。

 

レンタルWi-Fiは、グローバルWi-Fiを選択。安かったのでオプションで自動翻訳機イリーもレンタルで装備。(どんなものかと。)

関西空港で借りて返すことにしました。(予約済)

 

ツーソンでは、昨年のモーテルが居心地が良かったので同じホテルを検索し、連泊で予約。

安いモーテルなら8,000円くらいからありますが、10,000円/1泊ほどです。

 

そこを拠点にして市内に移動をかけます。

 

風景撮影、仕入れ、現地からのショップ販売(特設コーナー)を予定しています。(忙しかったら帰国後に販売)

 

 

 

 

ひとやすみ - -
平成30年(2018年)ターコイズ カレンダーを制作、印刷中です。スカイストーン(空石)店、フォアテイルズ

 

いつも、ご来店ありがとうございます。

今年もあとわずか・・・クリスマスが来たら、あっという間に次の年が始まってしまいます。

 

来年のカレンダーを先月「毎年猫年、みゅ〜様カレンダー」を作りましたが、

みゅ〜会長もご高齢なので体調が不安・・・。

死ぬ死ぬ詐欺で、もう19年もご存命なので「妖怪猫又の寿命」など、私にはまったく読めませんが(笑)

 

ここは、ひとつ「ターコイズ屋」らしいカレンダーがあってもそれはそれで喜ばれるかも知れない。

なにより、自分が欲しいかも知れない(笑)というわけで。

 

作りました。(先ほど)50部印刷発注しました!

 

1205-001.jpg1205-002.jpg

いつも、ブログにアップしている本日研磨分のターコイズなどの厳選画像です。

 

今月中旬〜カレンダーが仕上がり次第、1万円以上お買い上げのお客様には、もれなく強制的にプレゼントする予定です。無くなり次第終了となりますが(後から追加印刷もできるのでそこは問題はありません)また、卓上カレンダーなのでスマートレター(ポスト投函のみ)で送れそうです。(厚さ2cmまで)

 

フォアテイルズフォックス

 

今日は、バッキング処理と軽〜く研磨して、、、。

 

午後からお休みしよっかな?

 

1129-002.jpg

まだまだ、沢山研磨の準備中!!!!!にゃあああああ。

 

 

 

 

 

ひとやすみ - -
夜更けの・・・。

 

ずっと研磨して、猫の世話・・・。って事でもないのですが。

時間がないので、楽器で遊べるのは夜更けとか朝方の30分くらい。

 

お昼休みも休憩もないっちゃない仕事なので、昼は研磨や制作、夜はショップに商品登録と発送準備。

24時間営業で、珈琲を飲みながらベランダから大阪の狭い空に浮かぶ星や月をや雲を眺めるくらいが関の山。

 

明け方の数分、楽器で遊ぶ。

 

アコースティックのベースは、偶然立ち寄った楽器店の入り口で中古で1万円程度だったモノ。

ちょっと(自分で)修理して、これがすごくいい音で。。。気にいっている。

 

電子ドラムは、音がしないのでこっそり楽しめる。

パタパタ叩く音は抑えられないが、昼間なら気にならない程度の音。

 

数十年ぶりに叩くと、まあ適当にやってたのがよくわかる(笑)

Youtubeを見ながら「ダブル ストローク」を練習中だ。

シングル(オルタネート)しか知らなかったからね・・・。

ドラム 叩いていたけど、リズムがあってるだけでまともに叩けてなかったんだなぁ。

 

PC部屋にあったタンスを1つ捨て、窓際にドラム用のスペースを作った。

ベニヤ板があったので、布を張り防音兼、目隠しで窓側30cmほど風通しを残してカーテンの向こうに設置してある。

 

考え(構想)がまとまらない時は手を留めて、楽器で遊ぶ。

切り替えがうまくいくと、いいアイデアも浮かぶ。

 

遊びは大事だ。

 

天然石の研磨もアクセサリー制作も私的には遊びの延長で、「好きこそものの上手なれ」だ。

好きな事は、何時間でも集中できる。

 

 

クリスマス・イブのベースを練習している。

え?こんなに簡単だったの?・・・と、ちょっと驚いた。

これは、ベース歴の長い初心者(?)にはいいんじゃない?

 

シンプル イズ ベスト。やっぱりいい曲だ。

 

ベースの練習が済んだらドラムを、そしてエレキギターのソロとリズムもやろうと思う。

 

腕が2本じゃ足りない。(笑)

これを足りない頭で編集して、あれしてこれして・・・。

 

生きてるうちに、生きなきゃね(^^)(爆)

 

 

フォアテイルズフォックス

 

1129-002.jpg

 

年末 大採掘祭!

年末 大収穫祭!

 

開催中ニャ!

 

スカイストーン(空石)店、販売ページへ

 

 

大採掘祭!2017.jpg大収穫祭!2017.jpg

 

 

 

ひとやすみ - -
伏見稲荷大社 千本鳥居くぐって来ました。魔法の杖を作ってくれ!?だと???フォアテイルズ

 

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

 

伏見稲荷大社にお参りしてきました。

実にここから40キロ以内という、京都ちかっ!って思ったほどの距離。

 

午前中に往復できるというほど。そんな近くで暮らしいたのか。

 

さて。

 

1105-001.jpg

黒い狐のお面。入手してきました。量産品の安物ではありますが「なんか欲しかった」というモノですwww

ネコ面は紙製で、手塗りの比較的高価な?ものなのでしょう。

それに比べ、狐面はお祭りの屋台にあるウルトラマンのアレ的な作りですが、1,500円。

お土産相場なんでしょうがやや高めです。

 

これで、狐を猫がかぶり、俺が猫をかぶる・・・であってる?

右上に少し写っているのは、「カホン」という打楽器。パーカッションとドラムを足して5で割ったようなモノ・・・。

手でドラミングする、どこかの部族的な打楽器・・・です。

バネが内部に貼ってあり、ドラムのタムを手で叩くような音がでます。

 

1105-003.jpg

快晴でした。紅葉がはじまりなかなかの雰囲気でした。

 

1105-004.jpg

人はあふれるほど多かったですね。さすが、伏見稲荷大社さま。

 

フォアテイルズと行く、「伏見稲荷大社 千本鳥居」

いざ。ご一緒いたしましょう神代の国へ。神のいる場所へ、あちらの世界へ。。。

 

 

 

 

今回撮影に使ったのは、オリンパスのスタイラスというムービーカム。

そして、新兵器の人の目線の上をいく風景撮り棒(改)です。

 

1028-006.jpg

 

 

フォアテイルズフォックス

 

 

魔法の杖が欲しい!?

 

なんだそりゃ?え?

ホントにオレが作るの???(爆)

 

義理の妹ちゃんから「さのさん」に作ってもらえばいいんちゃう?というお話らしい・・・。

小学生低学年の甥っ子が「魔法の杖」が欲しいと言っているらしい。

 

3−3(さのさん)は、考えた。魔法の杖ってあのハリーなんちゃらの杖的なモノだろ?

 

え〜と、、、じゃ、ユニコーンの角を芯に入れて、オーク材とウォールナットで本体は削り出しで

クォーツ(水晶)をグリップにつけて、シルバーを柄に巻いて・・・。杖の先端には発光物質を付け・・・。

 

あと手元にあるのはマンモスの牙と、恐竜の骨の化石(黒、赤)に、牛の大腿骨。。。う〜ん。

 

え?本気のヤツじゃなくていいの?(笑)本気のヤツ、作れるよたぶん(爆)オレ魔導士だもん。

もっと簡単でいい?

 

1105-002.jpg

じゃあ、グリップはウォールナット(クルミの木)、本体はホワイトオーク。

塗装はマホガニー。先端加工はスーパーブルー(蓄光)で・・・。

 

ベルトグラインダーで、ガ~っと削り出し、オーク材とウォールナット材は直径8mmの木材でつなぎ木工ボンドで接着。

杖全体に速乾性の水性塗料でマホガニーに塗り、#1500で表面をアンティーク風に削る。

最後にエポキシに溶いたスーパーブルーを塗って乾燥させて完成。

 

およそ1時間。

 

1105-005.jpg

先端が青く光る魔法の杖(・・・的なモノ)完成です。

 

preview001.jpg

もう、クリスマスとか正月の事を考えなきゃいけないんですねー。

来年のカレンダー作っておいて言うのもアレなんですが。

 

一年があっという間すぎて、これは相対性理論!?なんて思ったりして。。。

 

 

 

ひとやすみ - -
| 1/95 | >>