フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
Sidewinder Leather Bangle LADY'S(Black)の制作
JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー



昨日制作したのが、革バングルの黒いやつ。赤を買ってくれたお客様が黒と合わせてつけたいとのご要望で。

bang.jpg

染めて、乾かしの繰り返しで3回。レザーコートで4回目(色止め)を行ってあります。
写真の赤いバングルは、普段自分で付けているヤツです。

来月くらいまでに、という事でしたが昨日は丁度彫金用のバーナーがガス欠(LP)だったのでこれを作ってました。
昨日の夕方、LPガスの充てんも終わり、今日はいろいろ作れるんですけどね・・・。


fourtailsfox


雑記)

最近、PSO2(セガ)がDDos攻撃をサーバーに受けて停止だったので、(シップ:ソーン,WJ Sherri)夜中のレベル上げが出来ず。ん〜。な感じでしたが、やっと、再開したようですね。WJ:ウエスト ジャパン(笑)大阪ってことで。

仕事と違う事をすることで、アイデアっていうのは浮かんだりするので大いに活用?しております。
パソコン歴も早30年になります。5インチのPC88が最初に買った機械。Basicでプログラムして、C言語でプログラム書いて
PC98くらいから、データーベース作成やらゲーム(Disk)をやってましたね。イースとかソーサリアンとか、ザナドゥとか。
そこから、病院の輸血システムの構築やら、分析器からのデーターの自動チェックシステムの開発などへと進んでいくのですが・・・。無料でどんだけのモノを作ったか・・・。もうそんな仕事も辞めちゃったからどうでもい〜んだけどw


近年では、オンラインのモンハンを数年間やっていました。PSOも。
あの頃、チームの高校生だったメンバーも社会人になったり、それぞれの道を歩いています。

原点は、RPGのリングとか魔法のアイテムを作ってみたい・・・というあたりが、現在彫金をやってるところにつながるのだと
思います。だから、夢や冒険や、空想的な話も大好きだったりします。ドラゴンや、魔法のアイテムや、ユニコーンなどの幻獣、古代ケルト民族、海獣や妖精や・・・不思議な世界が。

話がそれました。いや、それっぱなしなのがこのブログなんですが・・・。
遊びも仕事も一生懸命ってのが信条ですから。

で。DDos攻撃について調べてたら、こんなページにたどり着きました。

アメリカのサイトだったかな?リアルタイムで、世界中のサーバー攻撃状況が見られるというページ。
サイバーテロって、、、すげ!・・・と思います。(Norse) 中国からの攻撃が多いな〜って思いつつ
眺めてます。。。


 
レザークラフト - -
Sidewinder Leather Bangle(牛革 バングル)制作
JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー


名古屋クリエイターズ マーケットは盛況のようですね。

のんびり構えてもいられないので、こちらは制作作業です。

swb1.jpg
革包丁を研ぎます。研ぎができないと話になりません・・・。
精神集中にも、もってこいの作業ですねー。

革が6mmと厚いので、切れ味が落ちます。サクッと切れないと作業が進みません・・・。

swb1-2.jpg
サクッと、切ります。型は真鍮で作ってあります。鉄筆で革に印をつけて切る作業です。

swb1-3.jpg
今回、作るのは LADY'Sサイズ3本、MEN'Sサイズ1本です。

swb1-4.jpg
裏革を処理したり、フチを処理したり染色して、乾かしてレザーコートを塗り色落ちを防ぎ、乾いたらニーツフッツオイルを塗り込み完成です。

ナチュラル(無染色)色が飴色に経年変化していくタイプです。LADY'Sサイズ
DEEP BROWN(こげ茶)MEN'S1本(たいちょん用)、LADY'S1本

あとはしばらく放置して、オイルが染み込むのを待ちます。


fourtailsfox



 
レザークラフト - -
Leather bangle(LADY'S) バングル 制作
JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー

lbr1.jpg
サイドワインダー レッド バングル(LADY'S SIZE)

昨日の試作から、いろいろ検討して最終的に「この感じ」・・・で落ち着きました。

表とサイドは、レッド、裏はブラウンに染色、色落ちしにくいようにレザーコーティングで仕上げました。
いぶし銀は無しで、キラキラに磨いてます。

サイズ:幅8〜10mm、厚みは5〜6mm、長さ155mm(革)
フック:シルバー950
色:赤/茶色(裏)
販売時期:未定
販売価格:未定


lbr1-2.jpg

lbr1-3.jpg

革を染めたり、裏側の漉いてみたり、洗ったりと。。。
、、、いろいろやって試しています(笑)

なんせ、レザーは染色することがあまりないので、実験サンプル数が少なくて「赤」を作ると決めた時から
さてさて・・・。な感じでして。。。

いざ、仕上がるとシルバーが映えるこの色、とても気に入っています。
明日は、自分用に、MEN'Sサイズを1本やってみようかと思います。(ターコイズ研磨など作業の合間に)


fourtailsfox
 
レザークラフト - -
Leather bangle(LADY'S) バングル 試作品の制作
JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー

・・・というわけで、土曜日は彫金教室にPink Opalを納品に行ってきました。

の前に、ついでに革屋さんに足をのばして、ヌメ革のベント(背中からお尻)を48DS(デシ)※購入してきました。
厚手の6mm(革漉きなしの状態)です。※50cm四方くらいです。

この革を決めるという作業が、肝心なんですよね。でも、やっぱり、いい革がいいな。
なめし革のいいベントがあってよかったです。

昨日のサイドワインダー(金具:Silver950)を燻して磨き、赤色に染めた革でバングルを制作(試作)しました。

leatherbangle3.jpg
LEATHER BANGLE (LADY'S SIZE)(試作品)ほぼイメージ通り(色合い・デザイン)に完成しちゃいましたね。

leatherbangle2.jpg
サイドワインダー(シルバー950)のパーツは、いぶし銀仕上げ。

leatherbangle4.jpg

あとは、明日にでも型紙をおこして、50本くらいを量産できるように考えます。
パーツの留まり具合も良いので、サイズ模様もこのままでキャストはOKだと思っています。

試作品は、図面上のデーター(原案図)を元に制作手順と、詳細な技法(作る手順ですね)を考えるためのもの(私は)です。たとえばLADY'Sバングルは、基準何センチx何センチで作ろう。とか、型紙を起こすとか染色の色合い、オイルの入り具合、強度、装着感、使用する道具の順番、パーツの燻し仕上げの有無など色々作りながら決めていきます。

今回は、バングルのイメージは「赤」、完成図は赤色しか頭に浮かんできませんでした。
なんでだろ?赤にも色々ありますが、朱色ではなく、「RED」しか浮かびませんでした。
情熱の赤!?元気がでる色ですよね。

これに、ターコイズやら、ピンク オパール、ジェムシリカなどのビーズを1粒いれて天然石バージョンでも作ろうかな〜?
と、早くもカスタム案がいくつかあります。(ターコイズ屋ですからねぇ・・・。)

leatherbangle1.jpg
で。赤色に染めちゃうわけですが、テストを兼ねて5回塗りの赤です。時間の経過と日光などで色あせることも考えて濃いめにしっかり塗ってみました。(刷毛は買い置きが、偶然1本未使用の状態でありました。使え!ということですねw)
こういう時って、なんとな〜くやってても出来ちゃう事が多いので、あっという間にこのバングルは仕上がりました。

いい色!です。イメージ通りの赤です!!!

お店で店員さんと相談して、4回くらいの重ね塗りがムラがなくていいんじゃないか?という結論に達したので、プラス1回の5回塗りです。(念のため)

(お店で、この革に染料メーカー別の簡易テストをしてくれました。)

1DS=10cmx10cm

試しに2DS(デシ)ぐらいを染めています。作るなら、ヌメ(無全色、オイルのみ)、ブラウン、ブラック、そしてこのレッドで、メンズとレディース。。。価格帯は、8,000円前後くらいでしょうか。また、たいちょんと相談してこのあたりも近日中に決めようと思います。


お店に居たら、「すみません。革包丁、ありますか?」と、目の前のお客さんが突然、私に聞くので
「ええ、ありますよ!(笑)」・・・と、思わず。(答えちゃうかな?)

店員ぢゃないんだけどな。。。革バングルしてたからかな???

「店員さ〜ん、この方が革包丁をみたいと・・・」
「(@@;え?」(爆)

お店には店員さんが3名いたので、確率1/2くらいで店員さんだったんだけどな〜。
ヒゲ面で、店長に見えたのか?



というわけで、革バングルは試作品もできて、量産も出来そうです。


で、彫金教室に立ち寄り、コレ!見せてきました。

pko7.jpg
Gemsilica with Malachite & Quartz (USA, AZ)     SOLD OUT
blueで、Greenで半透明で・・・孔雀模様が透けているって、とても面白い石でしたね。

fourtailsfox
 
レザークラフト - -
WAX原型制作 S字フック
JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー

革バングル用に作ろうと思っていたS字フックもう2年近くのびのびになっていたので、制作ノート(のメモ)から
抜粋していきなりつくっちゃいました。(気分なんですよね。こういうモノは・・・。)

sf1.jpg
S字になるように、WAXを適当にアレします・・・。

sf1-2.jpg
削りながら、形を左右対称になるように作り込みます。

sf1-3.jpg
基本形が完成したら、ブドウ唐草をピン先で細かく彫り込んでいきます。基本形制作時間の3倍をこれに費やします。

sf1-4.jpg
S字フックの表側に細かい彫りをいれ、シルバーになったら「いぶし銀仕上げ」にする予定です。

sf1-5.jpg
できましたね。WAX原型なので突起も大き目ですが、凹凸は鋳造すると少しゆるくなるのでやや強調してあります。
鋳造から上がったら、湯口を切って(削り落とし)一皮剥くようなイメージです。

上手くいけば今週末か来週には、革バングル(新作)になる・・・と思うのですが。
S字フックのパーツが1つあると、オリジナル チェーンにも使えていろいろ便利だと思うので制作しました。

少し休憩したら、未登録のブラックスタリオン ターコイズを25個くらい登録する予定です。
珈琲タイム・・・。

fourtailsfox

 
レザークラフト - -
| 1/2 | >>