フォアテイルズの屋根裏工房へようこそ。
アメリカ旅行記や制作記録などを綴っております。
ロイストン鉱山にてターコイズを採掘してきました。

フォアテイルズ カート店 
https://cart.st/store/fourtails_shop
スカイストーン(空石)店
http://skystonejp.com/
フォアテイルズ Creema店
https://www.creema.jp/c/fourtailsfox
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
2004年に書いた「染色体培養での不思議な出来事」を読んで思う。フォアテイルズフォックス

JUGEMテーマ:名言

 

俺って。偉かったんだなぁ・・・って思ったwww

 

病院勤務の頃の「染色体分析」での出来事をまとめた冊子(PDF)を読みたくなり、PCのファイルを探したところ、コピーが1つだけ消されずにいて、ハードディスク内の「検索」で見つかった。

 

いま読み返すと、非常に面白い・・・。文才あるんじゃないか?w

 

2020-01-28-000a.jpg

 

こんな名言まで、最後のページには書き込んであった。実験、考察、実験、考察、、、。考えることが面白い。

 

細胞質の変化.jpg

例えばこの画像。顕微鏡の接眼レンズにデジカメをあてて撮影した覚えがある。機材は、持ち込みの小型デジカメ1台。

 

白血球の中のT-cellというリンパ球だけを培養して取り込んだものをスライド上に滴下したものを動画撮影して静止画にしたもの。

「知りたかった」のは、スライド上に落ちた培養した白血球の細胞部分が何秒後に消えるのか?ということ。

 

40秒で細胞質が消え、50秒で固定完了だ。つまり、30秒が正解だと知った連続写真。

 

慶應出の遺伝科のアフォな女医は、私に言った。「重なりのない染色体標本作らなきゃダメよ!台の上に立って、高い位置から足元のスライドに1滴垂らすと、きれいな標本(染色体が重なりのない)ができるのよ!」

 

・・・だってさ。

もちろん、なんの根拠もない話だが、医師が言うのであれば、、、と、椅子の上から、床のスライドに1滴・・・。

 

あたらね〜わwww (結論: 医者なんてそんなヤツばかり)

 

super_cells.jpg

これも位相差顕微鏡の動画から作った貴重な連続写真。左上がスタートで上の4枚、下の4枚。下段の右下が終了となる。

 

これで、私がわかったことは、5枚目で細胞周辺が光っている!ということ(左下)、顕微鏡は上から見ているのでそういうことなのだ。あとは、想像力。横から見るとどうなんだろう?ということ。なぜ、光ったのか、レンズ効果の集光か、レイリー散乱か?

 

illust_spreader.jpg

 

つまり、これ。揮発してスライドの上のに落とした僅か100マイクロリットルが乾くまでの出来事。

上の図では、上から3番目が、先ほどの光って見える現象の状態。

 

顕微鏡は下からの光で見ている。だから、レンズがあれば下からの光は屈折してレイリー散乱が起こる。つまり、周辺が光って見える。これで、論文1本書ける。(書いたw)医学学術奨励賞を2度もらった。金一封は5万円x2

 

染色体展開流動図2.jpg

このヒントから得た答えは、細胞展開時間の特定だった。

1〜4が通常の細胞展開で、リンパ球から取り出した細胞(染色体)は、重なりあうことが多い。

 

重なりのある展開001.jpg

これを分析するためには、重なり部分のない別の展開が必要になるので、細胞をいくつもいくつも調べることになる。まさにそれは、運!の一言。仕事を運でこなすなんてのは、無駄なこと。上司が無能過ぎた。

 

当時の上司は、ある時こんな名言を吐いた。

「冬場は、うまく展開しないけど、梅雨の時期はきれいに細胞が展開するんだよ。」とても、得意そうに教えてくれた。

 

・・・バカなの?って思ったw

 

冬が上手くいかない。梅雨はうまくいく。どういう意味かわかるでしょ?

それは、乾燥しているとうまくいかない。湿度が高いとうまくいく。言葉を変えればそういうことでしょ???

なぜ、20年も気がつかないで分析している?

 

私が床に水を撒いたのは、これがヒントになった。のちの、染色体展開装置の開発につながる。

 

上の写真の1〜2、3’〜4’の場合<考案した追加滴下法>

 

隣接しない展開001.jpg

染色体が、追加したカルノア液の流動で広がり、重なりがない展開が増える。

 

分析は、1発で終わる。これを染色体技師が、5〜20細胞調べるのは容易い。1分で並べることが出来るからだ。機械にかければ数秒で配列してくれる。

 

仕事の効率は、どちらがいいか。運か、理論か。

 

実際のPDF資料「染色体培養での不思議な出来事」には、多くのネタ話が書いてある。

 

当時、愛媛県の医科大学だと記憶しているのだが、検査科の技師さんから染色体分析法についての質問メールを受けたことがあった気がする。

 

そして、いま住んでいる愛媛県のログハウスから、大きな愛媛県の大学病院が見えている(笑)

あれは、もしや・・・。

 

人生はわからんものだな!

 

フォアテイルズフォックス

 

 

当時は、試行錯誤でなやんいろいろ試していた。99の実験と1回の成功。

いまだに変わらない。試作試作・・・www

 

これが、三つ子の魂百まで!ってやつか。

 

2020-01-28-000b.jpg

 

最終的に、1か所も重なりのない染色体展開標本を無限に作れるようになった。

Wet−Gバンド法<超純水を使った標本未乾燥の細胞取り込み当日のGバンド>

 

自己満足でしかないのかもしれない。でも、できっこないをやらなくちゃ!だ。

 

寝る間も、メモ用紙とボールペンを握っていたのは、懐かしい。

アイデアは、すぐにメモ。夢でもメモ!だったよ。

 

この記録は、2004年9月2日から2006年の4月13日まで

もう、15年も経つのか。と、思ったので書いてみた。

 

 

 

ひとやすみ - -
シカ角アクセサリーの制作<シカ角笛を作る>、地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:ハンドメイドアクセサリー

 

庭先で。

「おじ、ちゃぁぁ〜ん!」

「お、じ、ちゃぁぁ〜ん」

 

・・・。

 

誰がおじちゃんだよっ!(笑)(←年齢的にはおじちゃん、中身はお兄さん!)

 

なんだ。ゆきあ、か。(近所の小学生)

 

どした?え?お母さんが仕事だからヒマ?(笑)

 

さよか・・・。

雑談に付き合わされる・・・。

 

おじちゃん、笛作れる?

「笛???」

「うん」

 

「たぶん。作れる(知らんけど)」

「今度、作ってやるよw」

 

じゃ〜ね〜!と、立ち去る小学生。

 

おじちゃん、って、誰がやねん!(まだ、言うw)

 

笛作れって、「ゆきあ君」からオーダー入ったよ・・・。

「笛?横笛?たて笛?」(ボスのボス)

 

「さすがに、いきなり横笛を作ろうとは、思わんな・・・(笑)普通、たて笛じゃない?小学生のレベルなら」

「できるの?」(ボスのボス)

 

「出来るんじゃない? たぶん、オレだから・・・www」

 

笛の構造を調べる。たて笛は、、、15度で切り込んで、フム。吹き込み口の形と角度がネックだな。

じゃ、シカ角でやってみっか・・・。

 

0128-001.jpg

完成品!

 

甲高い音で「ピィー!!!」と鳴る。<インスタにアップした>

 

できるんだ・・・と、思ったw

 

0128-002.jpg

 

いい音だ。「ピィー!これ商品化したら?」(ボスのボス)

そうだね。シカ角アクセサリーの1つとして、コレもいいかな。

 

0128-003.jpg

吹き込み口は、木材で制作。ちょっと、繊細な内部の構造。<図解説明で>

穴が、楕円だったこともある。

 

0128-004.jpg

反対側。これで首から下げておけば、防災時に、、、遭難時に、、、。

 

量産するなら、切り込みと内側の木材を同じ形に成形<規格化に>する必要がある。

たとえば、切り込み位置と、吹き込み口を丸い穴を統一規格にすれば、簡単に「音」が複製出来るように設計出来る。

今回のように、この角の構造に合わせると、個々に違う音色になるはずだ。

 

こうして、「シカ角笛」もいくつか作れば、それもデータ化できるだろうけどね。

 

地球屋フォアテイルズ

 

 

構造の図説>シカ角に限らない。木の笛、竹の笛でも、同様にすれば鳴る。

 

つまり、調整するのは、吹き込み口から風の通る角度がすべてだ。

 

 

水琴窟を苔で覆う。足元に黒炭を配置。保水にもよいかと。水をろ過して土に返す。そんな意味で埋めてあったモノの一部。

東温市で作られた「黒炭」です。炭焼きもやってみたいね。焼肉には、炭っていいよね。

 

イノシシ狩って、炭焼きで焼肉。

これだな・・・。

 

 

 

 

狩猟生活 - -
ターコイズペンダントを作ろう!<ベースパーツのロウ付け>、地球屋フォアテイルズ

 

ターコイズペンダントを作ろう!<フクリンを作ろう!>の続きです。

銀なまし、ロウ付け、酸化膜の処理、ヤスリがけなど、基本的な操作は変わりません。

 

make046.jpg
本日は、ベースパーツに刻印を打つところまでです。

 

最終的には、、、

 

make066.jpg

こうなります。キングマンターコイズ ペンダント。

革紐の結び方まで説明して完成となります!

 

地球屋フォアテイルズ、ターコイズ千夜一夜物語の「ターコイズペンダントを作ろう!」へGO!!!

 

この機会に、当店でターコイズ カボションを1つ買って、一緒に制作を進めてくれるととても嬉しいのですが・・・(笑)

 

地球屋フォアテイルズ

 

mew2020.jpg

生き延びております。。。ログハウスにもすっかり慣れているので、コタツを我がもの顔で占拠しております!

コタツに足を入れると、「ニャー!」って。

 

水琴窟の再テスト、コンクリートで底の水抜けを止めたところ、時間が経ってもいい音を鳴らし続けるようになり、水琴窟の近くにいるとマイクで拾わなくてもいい音が聞こえるようになりました。これは、おそらく水位が上がり安定したことで、低音が抑えられ高音が増えたように思えます。

 

この音が外まで響くという原因の1つはおそらく「指向性」です。高音と低音は指向性、音の向きや広がり方が違います。高い音はまっすぐ細く伸びる性質があります。トランペットのように高音域を出す楽器は、その音を遠くに届けさせることができます。さらに、瓶の内部での音の反射、セメントの密度の影響が高音の共鳴、反射に影響していると思います。

 

お昼過ぎに、山に行き道端に大量に溢れている苔を採取してきました。売るほどある!とはこのことです(笑)

コロニーをアスファルト上に形成しているので、すくい取るだけです。30分ほどのこの量・・・。

 

この苔を、水琴窟につけたコンクリの凹凸に付けて水琴窟を苔で飾ってみようということになり。。。

 

水琴窟を苔で・・・なんか、凄いことに(笑)付くのでしょうか???ね?

 

 

 

 

水の石・空の石 ターコイズ - -
山の見回り。イノシシを狩る前に土地を知る。地球屋フォアテイルズ

JUGEMテーマ:田舎暮らし

 

20200125-000.jpg

つまり、そこにいる。

 

20200101-013.jpg

今回散策したのは、左上の山の稜線です。前回、「ヌタ場」が1つあった場所。

今回は2つヌタ場があったんですよね・・・。

 

20200125-001.jpg

足跡の探索。。。どちらへ向かったのか・・・。

 

20200125-002.jpg

ヌタ場。痕跡探しでこれがあれば、間違いなくそこには「ヤツ」がいる。

まだ新しい。乾いてないもの。

 

20200125-006.jpg

泥が付いた葉。葉は歩かない。ということは動くやつがここに泥を付けて行ったわけだ。

 

20200125-003.jpg

食べたのか?牙を研いだのか?真新しいキズ。色も変わってないほど新しい。数時間前・・・か。

 

20200125-007.jpg

木にこすり付ける習性。イノシシだ。泥の高さで大きさの目安になる。高さ60cmくらい。

 

イノシシの雄成体で、平均体重50 〜150kg、頭胴長110〜160cm、体高60〜80cm

 

体高(地面からの背中までの高さ)60cmほどなら体重50〜60キロってことになります。一般成人くらいの重さですね。

 

20200125-004.jpg

ダニやノミ、寄生虫を落とすために、ドロ浴びをして木で擦り落とす習性があるので、イノシシの存在を確定できます。

 

20200125-005.jpg

南側斜面に寝屋があると思う。シダや雑木林が多いので、この辺りにいるのは間違いないようです。

 

トレイルカメラを仕掛けて、録画撮影して生態観察してみたいですね。

 

地球屋フォアテイルズ

 

わな猟免許があるので、猟友会に申請してやればできますが、猟期は3月15日まで。年会費なので、秋に再更新。

秋まで待つか。。。とりあえず、狩猟免許をとったので、わな師デビューするか・・・。

 

 

 

 

 

 

 

狩猟生活 - -
ターコイズペンダントを作ろう!その3、ハヤライトオパールの研磨、地球屋フォアテイルズ

 

make035.jpg

ターコイズペンダントを作ろう!その3 

 

本日は「フクリン」制作まで。あんな事やこんな事。ロウ付けの秘訣や、フラックスの使い方まで!できるかなぁ???

 

0124-002.jpg

本日はハヤライトオパール原石の研磨

 

0124-003.jpg

ブラックライトで蛍光発色する。紫に光っているのは・・・ナンダ???(笑)

 

0124-004.jpg

研磨後のハヤライトオパール カボション

 

ショップにて、お買い得商品にて大幅な値引き価格で販売中。もちろん、アメリカまで行って鉱山主から直接買い付けたレアものです。

 

0124-005.jpg

ブラックライトで蛍光発色です。

 

hyopal030c.jpg

現品限り!

 

地球屋フォアテイルズにて、買う!ならここからGO!

 

ターコイズペンダントを作ろう!を読みに行く!のも、ここからGO!(笑)

 

 

地球屋フォアテイルズ

 

水琴窟の水抜けが良すぎるので、コンクリートを柔らかめに作り流し込み水の抜けを止めるようにした。バケツ半分ほどの量をとろりと流れる粘度にして上から落として棒で底を撹拌。3日間ほどで完成予定。

 

さて、できるかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パワーストーン・天然石 - -
| 1/1083 | >>